2013年03月11日

卒業、卒業、サンキュー

おはようございます晴れ


今朝も気持ちのいい春の日差しぴかぴか(新しい)

今日も元気に生きましょうかわいい



一昨日は卒業式。

和やかながらメリハリの利いたテンションで式は挙行した。

来賓、講師、保護者の皆さまに見守られ、また数々の祝辞、祝電を賜り、心地よい卒業式となった。

皆、万感の思いを手にしたことだろう。

卒業証書一枚に込められた三年間の証は誰もが簡単には手に入れていないだろうから。


その後は謝恩会。

というよりも卒業記念パーティーかな。

各テーブルを回り、一言二言は話せたが、一応に「大変だったが手にしたものは大きい」、「米田でよかった」と言ってくれたことは私も嬉しかった。

1年生当時の講義のことや鉛筆話も。

私も一つ一つを思い出すことができ、楽しいひとときだったかわいい



昨日は特練の送別会。

通称”追い出し会”

卒業生を送り出す恒例行事だが、見ものはこの3年間を綴った特典映像。

一人一人の試合風景や合宿やらのスナップ写真も。

思い出のたくさんつまったDVDはかけがいのないプレゼントとなったことでしょう。

年々、レベルが上がっているようで保苅先生には感謝、感謝ですぴかぴか(新しい)


私用にもつくってくださり感無量。

学生時代からの映像や写真もあり、体の大きさから歴史を感じる。

教員時代も感動の日々だったなぁ。

思い残すことはもうないだろう。



帰ってからサプライズでもらった花束とケーキ、そしてDVDを前に回顧。

3月10日、私の誕生日祝いもしてもらった。

おかげでとても記念になる39歳を迎えられたぴかぴか(新しい)

皆、サンキュー(39)わーい(嬉しい顔)

同じくサプライズでお祝いされていた吉川先生もサンキューだねかわいい

オヤジギャグでごめんなさい(また吉川先生に怒られそうだ)あせあせ(飛び散る汗)


20130310212548.jpg



それではまたexclamation





posted by 河原 at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

晴れの日

おはようございます晴れ


年度末は忙しい。

きっとどこの会社でもそうだろう。

4月から異動あるいは転勤があれば、辞令は2月末日に出て、その引継ぎ、新しい部署での準備、そして家庭においては引越しもあるかもしれない。

このブログも2000回の更新をして決して気が抜けたわけではないが、昨日は朝も昼休みさえも更新する余裕はなかったダッシュ(走り出すさま)

という言い訳がましい前置きは終わりにして、今日は3年生の卒業式。

この3年間の終焉を迎えるおめでたい日だから、気持ちよく送り出してあげたいひらめき

ということで、今日も元気に生きましょうかわいい



昨日は午前中、特練、午後からは三者面談。

前日に監督退任表明をしたにも関わらず、いつもどおりの特練メンバーたちのふるまいをみて「よくわかっているね」と感じる。

いつもどおりの一生懸命の練習。

楽しい練習。

考える練習。

そこにはあたかも永続的に続くであろう姿があったモバQ

”やりきる”

きっとこの言葉を彼ら彼女らは信じている。

最後まで特練メンバーであるためにかわいい



午後の三者面談は副校長と次年度1年生担任を交えての会談。

この一年間の学校生活を伝えながら話を進める。

家庭での様子を知る。

それ以前の背景をも知る。

そこで擦り合わせをして次年度に備える。

すべてが準備、準備、行動、結果となる。

どんどん前へ進まないとねかわいい



今日は晴れの卒業式。

気持ちよく一日が過ごせそうですぴかぴか(新しい)



それではまたexclamation

posted by 河原 at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

2000回

おはようございます晴れ


今回でこのブログも2000回目の投稿となる。

よくもまぁ飽きずにここまで続けられてきたものだモバQ

足掛け7年は続けてきたかな目

雨の日も風の日も雪の日もあったが、心はいつも晴天でぴかぴか(新しい)

コメントも646回いただいた。

毎回200人を超えるアクセスもいただいている。

このブログも何かのため、特に学生のモチベーションのためにと綴ってきた。

そんな日ももう終わるかもしれません。

今、この瞬間に感謝し、今日も元気に生きましょうかわいい



昨日の日中は三者面談。

保護者、本人と校長、担任、副担任とで話し合い。

親をみれば子の背景がわかる、とはいつも思うこと。

そこにどう指導していくかは現場の裁量となる。

保護者からの情報はかけがいのないものばかり。

親ほど子のことをよくみている他者はいない。

自分も親であるから気持ちはよくわかる。

一言一言が貴重なものですかわいい



特練は3年生の追い出し練習会グッド(上向き矢印)

久しぶりの3年生の登場に道場は活気づく右斜め上

私も久々、3年生全員と組み合ったひらめき

最近、膝を痛めていたから全くやっていなかったけどね。

ある意味、練習していないのは3年生と同じ。

共々息上がりながらも楽しく練習ができたものですかわいい


毎年、ヘロヘロになって卒業してもらうのが特練の伝統。

それもこれもどれもがコミュニケーション。

今年も”いい追い出し練習”でした猫



最後に私の退任を伝える。

特練監督もあと少しですかわいい



それではまたexclamation






posted by 河原 at 07:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

柔道整復師

おはようございます晴れ


昨日は祖父の命日。

今年は休みが取れたので、一人墓参りに。

30年前のこの日、深い悲しみを人生はじめて知った。

若干9歳の少年だったが、すでに柔道をはじめており、親しみと尊敬の念があった。


爺と孫の関係はよい。

ただ甘えるだけ、可愛がるだけの関係だから。

しかしながら共にする日々も短かった。


大人になり、奇しくも柔道家の柔道整復師になったとき、祖父のことがオーバーラップする。

祖父は柔道家で警察官であったが、最終的には柔道整復師になった。

柔道をもってして組織の士気を高め、柔道整復師になって道場と共にほねつぎで地域の人を治した。

今でも同じ業界にいるから祖父のことを人伝えに耳にする。

国体をはじめ柔道家として活躍し、警察官の柔道指導にも尽力したこと。

一方でユーモアがあり、人の世話をよくしたという印象。

厳しさと優しさが入り交じる。


私事が多くなってしまったが、今自分があるのは先祖、そして先人のおかげ。

柔道整復師という職業に感謝する日でも、自分の中ではあったのだ。

今日も元気に生きましょうかわいい



さて今日は特練で3年生の追い出し練習日。

最後に気持ちよく汗をかいてもらい、送り出したいものですねるんるん


今日も頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation

posted by 河原 at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

きっと

おはようございます晴れ


昨日は3月3日でひな祭り。

娘のいる私のところではちょっとしたお祝いをしました。

お雛さまを嬉しそうに眺める娘。

女の子なんですねわーい(嬉しい顔)

今のうちに遊んでおかないとあせあせ(飛び散る汗)

子どもはすぐに大きくなってしまうものですねかわいい



さて3年生は国家試験。

一様に緊張して試験に臨んだことでしょう。

結果はいかにexclamation&question


きっと大丈夫でしょう。

皆の力を信じていますからかわいい



さて今日は午前中は特練、午後は面談と忙しくなってきますダッシュ(走り出すさま)

通常授業が終わったと思ったら次、また次ですね。

今週も元気に生きましょうexclamation×2



それではまたexclamation
posted by 河原 at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

皆、

こんにちは晴れ


爽やかな風と快晴ぴかぴか(新しい)

春は心地いいですね。

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日は特練。

長めの時間設定で寝技、立技の乱取り中心。

その中で各メンバーにポイント指導を。

支点、力点、作用点

同じ技を掛けても、この3つのシェアを少し変えるだけで技は様変わりする。

柔道のおもしろいところはその結果がすぐに反映されるところ。

投げれれば決定だし、投げれなければ考える。

この繰り返しに切磋琢磨をみるものですかわいい



明日は3年生がいよいよ国家試験だね。

前日の今日も出校してきて自主勉強に励むグループもいる。

最後の最後まで余念のないところでしょう。


会場ではお互い顔を合わせれば落ち着くもの。

2,3の言葉を交わせば、何てことはなくなる。

まずは挨拶から声を出してみてくださいかわいい


では3年生の皆、頑張れexclamation×2



それではまたexclamation
posted by 河原 at 12:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

通常講義終了

こんにちは晴れ


今日は曇り空ながら暖かく感じる。

気がつけば3月だしね。

新しい季節感を感じるこの頃ですかわいい



昨日はA1実技B、S1実技A、実技B講義。

前日に続いての足指の包帯法。

包帯も扱えるようになれば応用も可能となる。

そんな可能性へのチャレンジもさせた右斜め上


教育とは階段をつくること。

これが私の考え。

上がれれば次の階段、次の階段を。

それを一年かけて用意、遂行してきた。

最後まで付き合えた人は上がってこれた人。

というか、続けた人は皆、上がれるようにしてきたけどねかわいい


平成24年度、通常講義も終わった、終わった。

一つ肩の荷が下りた感です。

まだ補充講義が残っているので、3月12日、14日の授業で本当に終わりだな。

対象者以外でも参加できるので、受けてみたい人は積極的に参加してくださいねひらめき



それではまたexclamation



posted by 河原 at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

もっと、もっと

おはようございます晴れ


今朝はすこぶる快晴ぴかぴか(新しい)

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はA1実技、S1実技、S1柔道講義。

実技は包帯授業のA班への最終章。

足指の包帯法。

関節が小さくまた隣接する足指の間を駆け抜けるにも技術のいるところ。

包帯の走行、角度、切り返し等々、様々な手法を駆使して巡らせる。

そんな難しさが魅力でもあり、おもしろいところ。

それを何度もトライアル。

放っておいても自分から手を挙げ「見てください」という姿勢がつくれたことは今年一年の収穫かな。

もっともっと、もっとの先にはもっとがあるものです。

これからもどんどん深みを覗いてみてくださいかわいい



S1柔道は寝技を私から立技を吉田先生からレクチャーしてもらい、乱取りを楽しんだるんるん

「こうすれば人はひっくり返せる、投げれる」等は初心者を魅了するよう。

特に関節技が入ると「中枢の上腕を固定し、末梢の前腕を牽引する」なんてまるで整復法みたい。

殺活自在。

柔道と柔道整復はそんな関係から成り立ってきた。

体の使い方を覚え、学ぶ。

そして”いい汗”をかくわーい(嬉しい顔)

これが最もよい学習方法だと思いますかわいい


特練は会議、講義のため最後に顔を出しただけだけど、柘植先生やコーチの下で”いい汗”かいたようだねひらめき


今日は1,2年生講義最終日。

頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation


posted by 河原 at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

体を

おはようございます晴れ


寒空に雨小雨

ときにはみぞれ交じりか牡羊座

寒さに負けず、今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はA1柔道、S1臨柔講義。

A1柔道は柔道の最終講義。

形は試験でクリアしたので、寝技、立技ともに解説・練習と乱取り稽古を行う。

思うことは「しっかりカタチになってきたなぁ」ということ。

とかく初心者には特異的な動きかもしれないが、それだけにできるようになるとおもしろくもなるはずグッド(上向き矢印)

「体の使い方を覚えよう!」

この言葉が体を表している。


柔道と柔道整復は表裏一体、不可分の関係。

柔道で体の使い方を学び、座学、実技をとおして柔道整復を学ぶ。

これが学生時代にすべきこと。

A1柔道の出来には満足していますかわいい



S1臨柔は変形性肩・肩鎖関節症について。

後半は肩の軟損シリーズで幾度も肩をテーマに掘り下げてきた。

いわゆる肩関節の周囲炎は見方を変えればたくさんの因子が潜んでいる。

「こういう見方もある」

この一言が体を表している。

肩疾患の病態・生理をみたとき、このような現象・症状にはこう疑う眼差しをもつということも、一つは付加されたのではないかなかわいい


今日も頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation
posted by 河原 at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

いい大人に

おはようございます晴れ


今朝は寒いながらも快晴ぴかぴか(新しい)

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はA1はじめのHRで血圧が上がるむかっ(怒り)

来年度の身分証明書作成をしていたのだが、遅刻は多いわ、写真を忘れるのがいるわ、写真を貼るのを所定の枠内に貼れないわで「小学生か!」と思わず心の中で叫んでしまったバッド(下向き矢印)

一年間、教育してきてこれではかなり参った。

しかしながら、現状、高校までの教育および家庭教育が機能していないとも感じる。

高校入試の願書は教師に作成してもらっていたのか?

柔整も同じなのか?

自分の時代と同じに考えてはいけないとも思うが、、、


なぜ今、叱るかというと必ず社会に出てから恥をかくからだ。

社会はほとんど叱ってくれない(叱ってくれる会社は親切な会社)。

できない烙印を押されて、仕事が回せなくなりかねない。


学生時代は社会に出る準備期間。

学生のうちに身につけなさい、社会人リテラシーを。

叱る大人が少なくなってきている社会にも問題があるんだろうな。

私が学生の頃は「社会を舐めるな!」とよく叱られたものです。

その点、社会人経験の多いS1は問題なくできたと吉川先生から聞いているものですかわいい



特練はいつもどおりの活気グッド(上向き矢印)

米田道場はじめ中学生の参加者も増えて、より活気づく右斜め上

積極的な中学生に胸を貸し、一緒になって練習する姿は清々しいぴかぴか(新しい)

中学生からみれば高校出たての学生とて大人。

”いい大人”でありたいねかわいい


今日も頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation

posted by 河原 at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。