2013年02月27日

体を

おはようございます晴れ


寒空に雨小雨

ときにはみぞれ交じりか牡羊座

寒さに負けず、今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はA1柔道、S1臨柔講義。

A1柔道は柔道の最終講義。

形は試験でクリアしたので、寝技、立技ともに解説・練習と乱取り稽古を行う。

思うことは「しっかりカタチになってきたなぁ」ということ。

とかく初心者には特異的な動きかもしれないが、それだけにできるようになるとおもしろくもなるはずグッド(上向き矢印)

「体の使い方を覚えよう!」

この言葉が体を表している。


柔道と柔道整復は表裏一体、不可分の関係。

柔道で体の使い方を学び、座学、実技をとおして柔道整復を学ぶ。

これが学生時代にすべきこと。

A1柔道の出来には満足していますかわいい



S1臨柔は変形性肩・肩鎖関節症について。

後半は肩の軟損シリーズで幾度も肩をテーマに掘り下げてきた。

いわゆる肩関節の周囲炎は見方を変えればたくさんの因子が潜んでいる。

「こういう見方もある」

この一言が体を表している。

肩疾患の病態・生理をみたとき、このような現象・症状にはこう疑う眼差しをもつということも、一つは付加されたのではないかなかわいい


今日も頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation
posted by 河原 at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/332142539

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。