2012年10月06日

腕に磨き

おはようございます晴れ


今朝はどんより天気曇り

しかし私の町内では秋祭りでにぎやかムード猫

「パパ、行ってきます」と娘も嫁も朝から詰所へ。

今年は授業と校内柔道大会とで丸かぶりだからな〜

いつもは神輿の戦力として期待されていたが、今年はご無礼といったところ。

その分、校内柔道大会で楽しもうと思っていまするんるん

ということで、今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はA1口頭試問追試と特練。

毎度のことだが、やる者とやらざる者との差は徐々に開きつつある目

この徐々にというのがポイントで、一見、同じように進んでいるかのように思うが、気づいたら離れ小島ということがあるモバQ

そうならないためにマメに行っているのだが、、、

日々の気持ちの方向性の舵をしっかりとっていこうかわいい



特練は夜間部から昼間部まで活況グッド(上向き矢印)

さながら夜間部は白帯エース級たちが集まり、腕に磨きをかけている右斜め上

学校に入って始めた柔道とは思えないほどにひらめき

これを見ると柔道ができる環境はいつでもつくっておきたいと思うものですかわいい


昼間部はいつものメンバーが次の大会へ向けての稽古。

私も久々に胸を貸したが、肺が苦しくなったあせあせ(飛び散る汗)

夏、あれほど練習に付き合ったのに、1ヶ月ばかりでこれほど落ちるとは、、、


ケガせずコンスタントに練習することの大事さをあらためて知るモバQ

ケガ人は早く治して練習に復帰するべしかわいい



練習後は皆で校内柔道大会の準備。

器具を運んだり、掃除したり。

最後は皆で道場の雑巾がけ。

結果、キレイにぴかぴか(新しい)

1年前の光沢が戻ってきましたグッド(上向き矢印)


こうして皆で取り組むと気持ちのいいものです手(チョキ)


校内柔道大会では特練はほぼ裏方。

いつもは主役を演じてても、今回ばかりは脇役に回ります。

もちろん出場できる者は主役になればいい。

総体的にはどちらにせよ、大会を支える屋台骨となってもらいます決定


選手、監督、係員と皆で大会を盛り上げていこうイベント

いつも授業やクラブ、特練の時間に磨いている腕を試す”いい機会”ですわーい(嬉しい顔)



それではまたexclamation




posted by 河原 at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。