2012年06月28日

熱心とは

おはようございます晴れ


今日もどんより天気だが、気分は快晴ぴかぴか(新しい)

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はA3柔道、S1臨柔、S1柔道講義。

A3柔道は投の形、足技、内股のつづき。

左に組み替えても変わるものではないが、私の教え方にいくつか気づきを得る。

「こうすればいい、こうした方がいい」

これは学生のする様を観察していると見えてくる目

なるほど、こういうところが伝わっていて、こういうところが伝わらないのかと。

その都度レクチャー、その都度解説。

それを繰り返すと上手くなってくるグッド(上向き矢印)


お互いが熱心にならないと物事は昇華しない。

熱心とは熱い心と心の伝播作用なのですかわいい


S1臨柔、S1柔道も同様。

「学生にやる気がない」と言ってしまえばそれまで。

だったらやる気にさせればいい。

その方法論はそれぞれでしょう。

幸いにも今のところ、やる気を出してくれているからいいけどねかわいい


A1の課題も上昇傾向。

ただAには及ばないがBでもない層があらわれてきたので、考えた末、A’をつけることに。

人は継続して、一つのことを一生懸命に取り組むと上達してくるんだよね。

その途中の階段をつくったものです猫


今日も顔晴ろうexclamation×2



それではまたexclamation



posted by 河原 at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/277750556

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。