2012年04月24日

質を

おはようございます晴れ


久々の快晴ぴかぴか(新しい)

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はA1基柔と特練。

A1基柔は上腕骨。

上、下、体部とそれぞれに役割があり、その形状を成している目

上端は肩関節を構成する関節面とそれをリードする大小合わせた結節など。

体部は中枢からの力をまた末梢からの刺激を伝達するシャフト構造。

下端は肘関節を構成する複関節の様相を成す。

すべての突起とくぼみに意味があり、それらが一連の動作を相まって関節としての機能を果たす。

う〜ん、おもしろいねるんるん

今朝も早速、口頭試問を開始するけど、左右の判別、前後の見分け、それぞれの形態的特徴を表現してもらおうかなかわいい



特練は夜間部から昼間部まで。

初心者から経験者までたくさんの人間が集まり、稽古するのはまさに”道場”

初心者から始めた人でも2年生くらいになってくれば、遜色なく稽古ができているグッド(上向き矢印)

「黒帯取るぞ!」が合言葉であるわーい(嬉しい顔)

柔道で汗をかき、勉強する。

一番いいパターンだねかわいい


昼間部は質を上げた練習。

時間を短くし、中身を上げた。

とはいっても特別なことはしていない。

それを意識しただけ。

いつもと時間は変わらないのに、質だけ上げろといわれても、そうは問屋がおろさないのが人間の性。

だから短縮。

あとはちょっとしたヒントをレクチャーしたのみ。

ともすれば自然に向上してくるものですかわいい


さあ今日も一日、頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation



posted by 河原 at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/266443696

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。