2012年02月20日

だんだんと

おはようございます晴れ


名古屋市が中学校武道必修化に向けて、柔道の有識者を招いて初会合を開いた。

柔道が安全に普及されることの第一歩と捉える。

私も子どもにやらせたいばっかりだが、安全面の配慮は両方の視点で最優先事項だと考えるもの。

安全でなければ楽しくもできない。

ということで、今週も元気に生きましょうかわいい



一昨日はクラブ、特練、S1臨柔下肢講義。

クラブは10名程度だったが、楽しんでやることができたグッド(上向き矢印)

寝技の返し、立技の足払。

どれをとっても理に適っていないと上手くいかない。

それを稽古、それを練習。

するとだんだんと体に入ってくる右斜め上

肉体を酷使し、体ばかりを鍛えるのが柔道ではない。

技の出来を楽しむのも柔道であるかわいい



特練は自主練。

女子主将以外は白帯中心メンバー。

翌日の昇段試験に備えてか、早く実力アップをはかるためか、どちらにせよ柔道好きのメンバーである。

私も少々、相手したが、わりといいんじゃないかな。

回を重ねれば黒帯は取れていくでしょうかわいい



S1臨柔下肢は道場で下肢筋のストレッチング。

「ジャージで集合」と声を掛けておいたので、皆、颯爽と登場。

周りは何が始まるんだ、という感じだったが要はストレッチ教室。

今まで学んできた下肢筋を実際に自分の体でストレッチングを試し、感触を得る講義。

どういう肢位でどう伸ばせば、対象とする筋にアプローチできるかは身をもって知ることができたでしょう。

運動前にストレッチングをすれば、肉離れを防ぐという報告もあるくらいです。

何より楽だよね。

私も終了後、体が楽になり、ポカポカしたものです。

脳への血流もよくなったことでしょうから、2限目以降の講義もバッチリだったのではないかなかわいい


さて今年度の講義もあと2週。

頑張っていこうexclamation×2



それではまたexclamation
posted by 河原 at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。