2012年01月31日

みぎり

おはようございます晴れ


今朝は粉雪がちらつく雪

寒さのみぎりですね。

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はA1,S1臨柔実技の第3回定期考査実技試験B班。

A班と同じく、上・下肢から一題ずつ。

制限時間は各3分。

この間、巻き直してもよい。

だが意外にもこの”やり直し”がペースを乱す。

包帯はテーピングと違って、一連の動きが伴っているので、平常心を保たないと上手く巻けない。

集中力というよりも反射に近い、それくらい火中に入っていないとやり直しは難易度を上げるだけとなる。

その実、普段は上手く巻けるのに試験では上手くいかなかった組のほとんどが、このやり直しによるもの。

その辺も踏まえていい訓練となったことでしょう。

包帯はスキーのように体の斜面を滑走させれるとよい。

あとはこの引き出しをいかように使うか。

これから2,3年生でもいろいろな先生にご指導いただくと思うが、これらを礎に自分に取り入れ、研鑽してもらいたいと思いますかわいい



これで試験の前の試験に私も解放されます。

ほぼ全員がクリアしたことで、ある一定の満足感もある。

当日、上手くいかなかった人もこれまでの”貯金”があるから、そう大きな痛手にはならないでしょう。

付け焼刃ではなく、これまでのプロセスが体にのこると思います。

今日からの第3回定期考査・筆記試験も頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation
posted by 河原 at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/249452770

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。