2012年01月28日

時間を

おはようございます。


今朝は新幹線の車中。

雪の影響が出ており、少し遅れていた。

よって、予定よりも早いのぞみに乗る。

早めの行動は急場の対処ができるだけでなく、心の余裕もつくる。

拙速はいけないが、早め早めの行動が時間に追われないコツなんだろう。

時間には追われるのではなく、時間を捌いていきたいものですね。

ということで、今日も元気に生きましょう。



昨日はS1臨柔上肢講義。

お題は石灰化沈着性肩関節周囲炎。

肩関節周囲における石灰化沈着による病変の総称であるが、部位により傷病名は多岐にわたる。

その中でも腱板周囲は最も多いことから、文献でもよく取り上げられている。

その中身の器質的変化に注目したい。

これは経過をみて、治っていくものなのか、いかないものなのか。

時系列に捉えれば、見れるものは見えてくる。

その辺の見極めを知識武装していきたいものですね。


試験では病態、器質的変化、経時的変化をまとめておいてください。



私は今日一日、学校協会の記念式典に参加です。

今日も頑張ろう!!



それではまた!
posted by 河原 at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。