2011年12月14日

喜んで

おはようございます晴れ


「仕方ないよね」ってよく会話の中に出てくるフレーズ。

でもそれはホントに「仕方ないことなのか?!」ってたまに思うことがある。

仕方なく勉強する、仕方なく仕事する、どちらでもいいがそれを選択しているのは他ならぬ自分のはず(そこで勉強する、仕事するは自分で決めたこと)。

ならば仕方なく物事に取り組むのはおかしいような気がする。


先日、回転すしでカウンター越しに注文するたびに「はい、喜んで!」と言われて気分よく食事ができた(ついつい頼みすぎたくらいに)。

これは使える(と思った)。

「先生、包帯テストお願いします」または「みてください」

口にこそ出さないが、「はい、喜んで!」である。

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はA1柔道、S1臨柔下肢講義。

A1柔道は投の形、手技をとおしてのレクチャー。

まずは「やってみせ」で何度も披露。

すると受役の学生が上手くなっているのに気づく。

同時に自分にも新たな気づきがあり、これなら肩車でも楽に上げれるなと実感したりもするモバQ

まずはできなくともやってみることが大事だと再確認。

自分たちで気づいているかどうかわからないが、確実に上手くなっているのですからかわいい



S1臨柔下肢は大腿内転筋群の触察。

前回の座学で得た知識を体に当てはめる作業。

前後、上下、深さの関係を立体的に捉えられればいい。

特に触察を肢位によって異なる。

どのポジションでどの筋が活躍するかは解剖の知識、いわゆる走行の理解が役立つ。

あとは体に取り入れるトレーニング。

このスタイルももう慣れてきたことでしょうかわいい



今日も生きたいから生きよう。

勉強したいからしよう。

気分よくねぴかぴか(新しい)



それではまたexclamation










posted by 河原 at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/240368622

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。