2011年10月03日

第20回校内柔道大会

おはようございます晴れ


今朝も小寒い朝となりました目

こういうときは風邪に注意したいですねモバQ

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日は校内柔道大会。

全クラスが一斉に日頃の柔道の成果を競った手(グー)

大体、3年生が優勝するのだが、今年は昼間部ではなく夜間部のS3Aチームが圧倒的な強さで優勝したぴかぴか(新しい)

3年連続決勝戦に勝ち進んだA3Aチームは私も優勝候補筆頭と有力視していたが、着実にこの2年半、第2特練として講義前に稽古を重ねてきたS3Aチームが覆す結果となった。

決勝のスコアは7人戦で5−2。

しかも先鋒から3人、立て続けに連取し、1つ優勢負けを挟んだものの、初心者から始めて弐段を獲得した努力の人、主将の久寶が大外刈で一本勝ちし、優勝を決めた右斜め上


通常、夜間部は講義時間に余裕がなく、早く登校して稽古するしかないのだが、それが実を結び、初心者集団を2年少々の間に黒帯集団に変え、体つきもしっかりした感があり、安定した勝ちっぷりができるほど成長した。

試合前など一時、努力する例は毎年、見られることだが、入学以来、継続して努力していたというのは、特練以外では私の記憶にもあまりない例。

しかも、複数人が集まりチームができるほどの人数で継続できていたというのは評価に値する。

また、投の形発表会においてもS3に軍配が上がった。

柔道の意識が高いのだろう。

人数は少なくとも、真摯に取り組んだ結果と素直に評したいものであるかわいい


その他、A2Aが3位に入り、A1Aも1年生チームながら健闘し、ベスト4に勝ち進んだグッド(上向き矢印)

夜間部によい前例をつくってももらったので、来年は現S2,S1チームにも奮起を促したい。

しかしながら、S3以外でも決勝まで勝ち進んだA3など総じて皆、よく頑張り、応援態度もよく、いい大会となりましたかわいい


最後に同窓会柔道委員長から「もっと黒帯になりなさい」と話があったが、一人も入学以来の有段者が出場しておらず、あれだけの試合ができるまで成長し、優勝をし昇段もしたという結果まで残せたS3諸君がいるのだから、無段者にはこれを機会に昇段試験へ積極的にチャレンジして欲しい。

学校教務も副校長以下、全員が有段者である。

皆、勉強もしていたが、柔道もよくしたものですかわいい


もうS3メンバーには柔道では言うことないね。

あとは認定実技試験と国家試験も全員で合格し、A3に勉強でも負けないように柔道同様、努力してみてください猫



それではまたexclamation




posted by 河原 at 07:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日は校内柔道大会お疲れ様でした。
このような結果を残せたのも初心者でも練習出来る環境を作って頂き、ご指導していただいた河原先生、柘植先生、そして初心者を受け入れてくれた特練メンバーの方達、一緒に練習した仲間達、応援してくれたクラスメイトなど書ききれない程の人達の支えがあったからだと思います。これからも凡事徹底で頑張ります。ありがとうございました。
Posted by 久寶 at 2011年10月03日 09:30
久寶さん、そして皆さん、お疲れさまでした。

1年次からの継続してきた努力と、チームワークの賜物ですね。

いたく感心しました。

これからも次の目標に向けて、皆で取り組んでください。

応援しています!
Posted by 河原 at 2011年10月04日 07:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。