2011年09月28日

感じながら

おはようございます晴れ


めっきり涼しくなってきましたねぴかぴか(新しい)

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はA1口頭試問A班、A1柔道、S1臨柔下肢講義。

A1口頭試問は足根骨で最後の砦。

これが合格すれば骨学を終えることができるモバQ

さすが最後の砦だけに難易度が高いかexclamation&question

合格者は半分にも満たないバッド(下向き矢印)

ま、焦っても仕方ないが、覚えるものは覚えるしかない。

第2回定期考査まで1ヶ月を切っています。

それまでには合格して欲しいものですかわいい



A1柔道は校内柔道大会前ということで、ルールと礼法の解説。

そして乱取のあとは試合形式での練習をした手(グー)

どうかな、と思っていたが、皆、カタチになってきた猫

これなら試合になるでしょう。

2,3年生相手に勝つまではいかないかもしれないが、”いい試合”が出来そうですかわいい



S1臨柔下肢は足部の靭帯について。

前日、レクチャーした関節に加え、靭帯の走行を当てはめてみる。

まずは体表解剖。

実際に靭帯の走行を手で感じながら、体表上にマーキングしていく。

すると靭帯の作用というか、役割がわかってきたことでしょう。

外側には外側の、内側には内側の適した構造があるものです。

前方引き出しテストなどはそれら靭帯が破綻したときに起こるのはわかりやすいところモバQ

足関節の捻挫経験者も多いようだし、今一度、自分たちでも練習してみてくださいかわいい


今日も頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation









posted by 河原 at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/227883194

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。