2012年12月03日

マンパワー

おはようございます晴れ


昨日は認定実技審査の柔道審査員として他校へ。

変形した手狭な道場に驚いたと同時に懐かしさを感じた。

私は米田道場に辿り着くまで、狭い道場でしか稽古してきていない。

しかしながら、設備とは対照的に指導者の熱意と選手の意識が高ければそれを凌駕することなど幾度となく経験してきたので、あまり苦にしたことはなかったが、今回はもう自校の環境設備に慣れてしまったのだろう。

驚いたということはそういうことだと思う。


肝心の審査だが、よく練習されていて申し分なかった。

指導者も本校卒業生で、しかも柔道家としてよく知っている方なので、はじめから不安にも思わなかったが、そのとおり受審生が表現できていることに、より一層の信頼感が生まれる。

ほとんど柔道をしない学校もあると聞くが、そういうところは今一度、柔道整復師の法的基盤と歴史認識をしっかり学んだほうがよい。

そこをきちんと勉強すればそんな気など起こらないだろう。


それにしてもあらためてマンパワーの大切さを感じた。

鍛えるべきは”人”であり、何も環境を整えることばかりではない。

奇しくも外へ出てそう感じたのは奇遇かな。


人は成長、変化、進化する。

自分という存在が一歩、外へ出たとき、どれほどのものか。

そこから目をそらさないよう、生きていきたいものである。


”鍛える”とは自己の能力を上げることばかりではない。

その上で周囲の役に立つ人間に成ることだと思う。

現時点での自分と周りを大切に、今週も元気に生きましょうかわいい



それではまたexclamation
posted by 河原 at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。