2012年07月03日

いつもとは

おはようございます晴れ


カラっと暑かったと思いきや、一転どんより天気で湿っぽい曇り空曇り

まぁテスト期間中はこれくらいの気候がちょうどいいでしょう。

テストが終われば、気持ちはどんな天気でもカラっと晴れますグッド(上向き矢印)

ということで、今日も元気に生きましょうかわいい



昨日は第1回定期考査初日。

A1,S1共に一コマずつ。

出来云々よりもまずは慣れること。

試験はいつもと違う心もちで、いつもどおりを心がければ、自分の実力が発揮できるはず。

学生証、途中退出、かばんの位置など、細かいルールもあります。

それら雰囲気含めて、すべてが試験。

途中、携帯が鳴ってしまうなどご法度。

いつもと違う所作に早く慣れてもらいたいものですかわいい


さてS1では今日、私の臨柔テスト。

結構、難しいけど、できるかなぁ猫


今日も頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation
posted by 河原 at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

千里の

おはようございます晴れ


昨日は静岡県藤枝市まで試合に行ってきました。

東海高段者大会。

五段以上の熟練者が集う大会です。

最も多くは(私を含め)昇段のための戦績づくりで、五段以上になると学生たちがいつも行く県武の月次試験では行われないのです。

結果は引き分けでしたが、1回に1試合、しかもこの規模では年に1回、東海地区では行われるのみ。

あとは4月に講道館で行われる全国高段者大会くらいだね。

それでも千里の道も一歩から。

長い目で見て、10年後の昇段を目指していますかわいい



一昨日はA1基柔、S1臨柔講義。

A1基柔は下肢骨のまとめとしての体表解剖、触察。

今まで学習した下肢骨を体表上にあてはめていく授業。

今回で大まかな骨の位置関係と少しの変化をも見過ごさない”目利き”の要素が感じられたと思います。

普段、柔整師ならあたり前に行っていることでも、まだ学生の特に1年生の時点ではわからないことは多くあるものです目

それを一つずつ吸収、一つずつ体感していくことで、力はついていくグッド(上向き矢印)

基礎をおろそかにしない。

どの世界でもいわれていることではないでしょうかかわいい



S1臨柔は試験前、最終の口頭試問。

これで範囲内のすべてのレクチャーを終え、筆記試験へ突入です。

一滴の水も漏らすように授業、課題、口頭試問を行ってきたつもりだが、さぁ結果はどうでるか?

100点続出だとありがたい。

だが、それはあり得ないことでもあると思う。

発奮してマメに勉強してくれれば、範囲外から出題していることはないので、可能だとは思うがどうなるかだねかわいい


今日から第1回定期考査、頑張ろうexclamation×2



追記 東海高段者大会後に行われた東海形競技会において、愛知県代表として出場した神谷先生(A2柔道講師)と柘植先生が投の形で優勝、同じく柔の形では石田桃子(A1)が優勝し、全日本形競技会への出場権を獲得しましたぴかぴか(新しい)

おめでとうございますわーい(嬉しい顔) 



それではまたexclamation



posted by 河原 at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。