2012年04月25日

同時に

おはようございます晴れ


娘が風邪でダウン。

といってもいたって元気で、知恵熱のようなものと私は解釈している。

はじめての小学校。

幼稚園のようにバスのお迎えもなく、自分の足で歩き、5つも上のお兄さん、お姉さんがいる空間の中へ親元を離れ入っていく。

しかも朝は早く、6時過ぎに起きなくてはいけない。

それを気張って2週間も続ければ熱も出るわなと。


はじめての世界は誰でもストレスを感じるもの。

本校でも1年生がはじめての世界で気づかれを起こすだろうし、2,3年生にあっても大量の1年生の流入、新しい講師、新しい講義に何も感じないはずはない。

しかし、ゴールデンウィークはもうすぐやってくる。

暦とはよくできたものだと私はいつも感心するのだが、それまでもうひと踏ん張りです。

ということで、今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はA1口頭試問B班、A1柔道、S1臨柔講義。

朝9時開門と同時にA1諸君が入ってくる。

すぐ10分後には口頭試問が始まるからだ。

その間、待ち組みは臨戦(勉強)態勢に入る。

頭に入っていても、きちんと伝わるように表現できなければ不可。

答えられればいいだろう、という態度の人ももちろん不可。

そりゃそうだろう、あなたたちが相手するのは解答用紙ではなく、人なのだから。

ドアのノックから始まり、挨拶。

そして質問の主旨に沿った回答。

それを理路整然と行い可。

引っかかりをいかに無くすかがポイント。

今日も朝からA班に行いますかわいい



A1柔道は基本姿勢から歩き方、組み手まで。

柔道は武道である。

スポーツにはない動きの所作を今回は感じられたのではないかな。

腰を落とす感。

重心移動。

摺り足。

組んだ状態においての移動は手と足の置き所にも独特の動きがある。

柔道の場合はボールを通じてとか、水流を通じてとか、いわゆる介在するものがなく、ダイレクトに相手の影響を受ける(もしくは与える)。

ちょっとしたモーションによっても感じ方は変わるのだ。

だからおもしろいグッド(上向き矢印)

今度の土曜日は柘植先生にしっかり教えてもらおうかわいい



S1臨柔は口頭試問。

小分けにして行っているが、回を重ねるごとに回答がよくなっているグッド(上向き矢印)

これはクラス内できちんと情報交換が行われている証拠。

逆に上手くいかないと情報不足かな。

この時期に積極的にコミュニケーションをとることもねらいの一つ。

クリアするという共通の目標に向かって協力していけるといいねかわいい


さて今日も頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation



posted by 河原 at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。