2012年01月23日

足下を

おはようございます晴れ


昨日は神戸の合気道道場へ。

道場主の本業は大学教授をされていたが、数々の著作を持ち、なおかつ合気道の腕前も六段で柔道家の私からみても、その動きは技として理に適っている。

そんな中、ラグビーの元日本代表や剣道の専門家など、私も含め他種目からの来客もあり、自身の領域に応用を求めた。

そこに招かれた主役はこのブログでも何度か紹介させていただいている甲野善紀氏。

今回もその氏に「よろしければ、どうぞ!」とのご招待を受け、お言葉に甘えさせていただいたのだが、技の質的転換はもちろんのこと、今回は他種目の専門家たちと交流もはかどり、思いのほか共感することができた。

今後は異業種での稽古会をするかもしれない。

自分にある内側と外側を見つめながら、可能性を見出す作業は、休日としてはもったいないくらいの悦感を感じられたものですかわいい



一昨日はクラブとS1臨柔上肢。

クラブは試験前ということで、投の形、手技の解説、練習会。

A1のほとんどが自主的に参加し、熱心に稽古したのは結構なこと。

あれほど苦にしていた肩車も、ほぼ上げて投げるところまでできるようになり、これで1年生の習得目標としてはクリアできるといったところか。

私も指導するたびに熱が入るグッド(上向き矢印)

その熱が正常に伝播するといいなと思っていますかわいい



S1臨柔上肢は変形性肩関節症について。

OAといわれる変形性関節症は何も代表的な膝に限局されるものでもない。

肩ではどのような器質的変化が起こるのであろうか。

主にその辺の機序の紹介。

疼痛の原因はよくわからないものであるが、こういったケースもあるというもの。

その痛みを軽減させるには、外固定が有用であろうが、包帯を使って練習するのは次週からの包帯実技テストの役にも立ったことでしょう。

そうやって一つ一つ応用力を高めていけるといいよねかわいい


外は広いがまずは自分の足下を固めていこうモバQ



それではまたexclamation







posted by 河原 at 07:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。