2012年01月31日

みぎり

おはようございます晴れ


今朝は粉雪がちらつく雪

寒さのみぎりですね。

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はA1,S1臨柔実技の第3回定期考査実技試験B班。

A班と同じく、上・下肢から一題ずつ。

制限時間は各3分。

この間、巻き直してもよい。

だが意外にもこの”やり直し”がペースを乱す。

包帯はテーピングと違って、一連の動きが伴っているので、平常心を保たないと上手く巻けない。

集中力というよりも反射に近い、それくらい火中に入っていないとやり直しは難易度を上げるだけとなる。

その実、普段は上手く巻けるのに試験では上手くいかなかった組のほとんどが、このやり直しによるもの。

その辺も踏まえていい訓練となったことでしょう。

包帯はスキーのように体の斜面を滑走させれるとよい。

あとはこの引き出しをいかように使うか。

これから2,3年生でもいろいろな先生にご指導いただくと思うが、これらを礎に自分に取り入れ、研鑽してもらいたいと思いますかわいい



これで試験の前の試験に私も解放されます。

ほぼ全員がクリアしたことで、ある一定の満足感もある。

当日、上手くいかなかった人もこれまでの”貯金”があるから、そう大きな痛手にはならないでしょう。

付け焼刃ではなく、これまでのプロセスが体にのこると思います。

今日からの第3回定期考査・筆記試験も頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation
posted by 河原 at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

縁の円

おはようございます晴れ


昨日は土岐のアウトレットモールへ。

人の縁とは不思議なもので、合う人とはどこででも会うもの。

「どこかで見たことあるなぁ」とつぶやけば、「そりゃあるでしょ」と返してくれるのがA3柔道の神谷先生である。

バッタリは初めてではないが、たまにあるとお互い笑えてくるわーい(嬉しい顔)

その他、学生や旧友たちも見かけたが、単に人が集まるところに行ったからかexclamation&question

どこかでお見かけするのはご縁の世界。

学校で一緒になるのもしかりでしょう。

ご縁のある人たちと今日も元気に生きましょうかわいい



一昨日は学校協会20周年記念事業特別講演・式典・祝賀会。

各校、各界関係者が一同に会して、盛会に執り行われた。

特別講演は「医学教育について」。

学生時代、素行がよくなかった学生は医師になったあとでも問題行動を起こすとの相関関係があるとのこと。

医学教育に携わる方がおっしゃるのだから、そうなのでしょう。

もちろん、統計的にみてとのことですが。

そこで大事になってくるのが道徳教育。

知識や技だけ教えても、人間性が伴っていかなければ何もならないとのこと。

柔道整復は柔道という教育概念があるから、先行しているとさえも言われた。

主に認定実技審査制度のことですが、国家試験での知識だけでなく、柔整実技に加えて柔道を取り入れているところがよいと。

そういう基盤があるというのは後人にとってはありがたいことですねかわいい



さて今週はいよいよ1,2年生の第3回定期考査が始まります手(グー)

そして今日はA1,S1の臨柔実技試験B班です右斜め上

頑張っていこうexclamation×2



それではまたexclamation



posted by 河原 at 07:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

時間を

おはようございます。


今朝は新幹線の車中。

雪の影響が出ており、少し遅れていた。

よって、予定よりも早いのぞみに乗る。

早めの行動は急場の対処ができるだけでなく、心の余裕もつくる。

拙速はいけないが、早め早めの行動が時間に追われないコツなんだろう。

時間には追われるのではなく、時間を捌いていきたいものですね。

ということで、今日も元気に生きましょう。



昨日はS1臨柔上肢講義。

お題は石灰化沈着性肩関節周囲炎。

肩関節周囲における石灰化沈着による病変の総称であるが、部位により傷病名は多岐にわたる。

その中でも腱板周囲は最も多いことから、文献でもよく取り上げられている。

その中身の器質的変化に注目したい。

これは経過をみて、治っていくものなのか、いかないものなのか。

時系列に捉えれば、見れるものは見えてくる。

その辺の見極めを知識武装していきたいものですね。


試験では病態、器質的変化、経時的変化をまとめておいてください。



私は今日一日、学校協会の記念式典に参加です。

今日も頑張ろう!!



それではまた!
posted by 河原 at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

挽回なるか

おはようございます晴れ


今朝も体調はよいグッド(上向き矢印)

なぜ風邪ひいたのかな〜っと思ったら、朝、道場を掃除して底冷えしたことが思いついた。

大体、週6日中半々の割合で林先生とで朝、点検清掃しているが、30分も裸足で道場にいると体の芯まで冷えてしまう。

かといって掃除するのに暖房つけるのも何だしね。

すると林先生が「畳以外のところはスリッパはいてやるといいですよ」と教えてくれた。

なるほど目

そういう林先生も風邪気味なのは気になるが、寒い季節はそれに加え手早くやるのがいいのでしょう。

ということで、冷えには気をつけながら今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はS1臨柔下肢講義。

第3回定期考査の実技試験最終班。

下肢筋のうち、2つほど題を与え、触察のテストを行う。

結局、起始停止、作用、走行が頭に入っていないと表現できず、その辺の確認テストともなるのが、本試験の目的とするところでもある。

もちろん、口頭で答えれても触れられなければ意味を成さないので、そこもチェック。

これにて筆記試験前に自分の理解不足の部分が浮き彫りになったことでしょう。

挽回は筆記試験でできるグッド(上向き矢印)

その辺を踏まえて、第3回定期考査に臨んで欲しいと思いますかわいい


包帯テストも周回遅れ組が挽回なるかexclamation&question

今日中か明日は出張でいないので最低限、月曜日の試験前にはクリアして欲しいものです猫


今日も頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation

posted by 河原 at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

埋めれば

おはようございます晴れ


昨日は風邪気味で体調が思わしくなかったが、今朝はすでに復調グッド(上向き矢印)

少々の咳は出るが、昨日ほどではない。

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はS1臨柔代講、S1柔道講義。

S1臨柔代講は頚部の損傷。

頚部と一口にいっても多々あるが、それを一つ一つ咀嚼して説明した。

元は何といっても解剖の基礎構造にある。

これがどのように破綻し、結果、どこを圧迫あるいは侵食していくかで、病態、症状も変わってくるというもの目

よって基礎構造の理解が大事となる。

これを「簡単に言うと」と説明できるようになれば、試験を解くのは容易なものに変わってくることでしょうかわいい



S1柔道は第3回定期考査実技試験。

投の形、手技を評価したのだが、ギリギリのところかなと感じていたので、肩車ができないものは無理しないようにと伏線を張っておいた。

だが、ある程度の準備ができていたのか、できなかったのは少々のところでほぼできていたグッド(上向き矢印)

1年生においての履修範囲としては及第点といったところか。

ここでの隙間はあと2年のうちに埋めればいい。

大方、見通しがつくくらいの技量にはなったが、普段の講義での練習が要必要であることには変わりないので、また試験期間が終わったら練習していきましょうかわいい


さて今日はB班の包帯確認テスト組がたくさん来るかな。

頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation
posted by 河原 at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

積み上げて

おはようございます晴れ


今朝も気持ちのいい朝ですねぴかぴか(新しい)

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はA1柔道、S1臨柔下肢講義。

A1柔道は第3回定期考査実技試験。

投の形、手技を評価した。

当初、形を教え始めた頃は懸念していたが、それを吹き飛ばすほどの成長ぶりグッド(上向き矢印)

ケガ人以外は全員、肩車も持ち上げクリアした右斜め上

締まった感じもあって、見てて気分もいいひらめき

細かい部分は試験後にレクチャーしたが、これで土台ができたので、2,3年生で積み上げていけるねかわいい



S1臨柔下肢は第3回定期考査実技テスト3班。

今回も下肢筋を中心に評価。

大分、肢位や抵抗、触察にも慣れてきたようだグッド(上向き矢印)

こちらもほぼスムーズ決定

筆記試験の方は実技でみれないところを評価していくので、文言、単語をしっかりと覚えてきて欲しいものですかわいい


今日も頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation


posted by 河原 at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

トライアル

おはようございます晴れ


今朝は晴天ぴかぴか(新しい)

昨日、関東では雪が降ったようですが、こちらは快晴ですねグッド(上向き矢印)

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はA1,S1臨柔実技の第3回定期考査A班。

これまで執拗に?練習してきた包帯の総決算。

上肢、下肢から1題ずつ制限時間を設けてのトライアル。

全部で20題あるうちの2題だから、ヤマのあたる確率は10%なので、満遍なく練習が必要。

そんな条件下でのテスト。

出来は個人差があるものの、ある一定のラインはクリアかな。

残りの時間は試験後といえども練習時間に充てたが、巻けば巻くほど上手くなるからね。

またこれからも基本を大切に研鑽してもらいたいものですかわいい



さて今日もA1柔道、S1臨柔下肢で実技のテストがあるね。

頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation




posted by 河原 at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

足下を

おはようございます晴れ


昨日は神戸の合気道道場へ。

道場主の本業は大学教授をされていたが、数々の著作を持ち、なおかつ合気道の腕前も六段で柔道家の私からみても、その動きは技として理に適っている。

そんな中、ラグビーの元日本代表や剣道の専門家など、私も含め他種目からの来客もあり、自身の領域に応用を求めた。

そこに招かれた主役はこのブログでも何度か紹介させていただいている甲野善紀氏。

今回もその氏に「よろしければ、どうぞ!」とのご招待を受け、お言葉に甘えさせていただいたのだが、技の質的転換はもちろんのこと、今回は他種目の専門家たちと交流もはかどり、思いのほか共感することができた。

今後は異業種での稽古会をするかもしれない。

自分にある内側と外側を見つめながら、可能性を見出す作業は、休日としてはもったいないくらいの悦感を感じられたものですかわいい



一昨日はクラブとS1臨柔上肢。

クラブは試験前ということで、投の形、手技の解説、練習会。

A1のほとんどが自主的に参加し、熱心に稽古したのは結構なこと。

あれほど苦にしていた肩車も、ほぼ上げて投げるところまでできるようになり、これで1年生の習得目標としてはクリアできるといったところか。

私も指導するたびに熱が入るグッド(上向き矢印)

その熱が正常に伝播するといいなと思っていますかわいい



S1臨柔上肢は変形性肩関節症について。

OAといわれる変形性関節症は何も代表的な膝に限局されるものでもない。

肩ではどのような器質的変化が起こるのであろうか。

主にその辺の機序の紹介。

疼痛の原因はよくわからないものであるが、こういったケースもあるというもの。

その痛みを軽減させるには、外固定が有用であろうが、包帯を使って練習するのは次週からの包帯実技テストの役にも立ったことでしょう。

そうやって一つ一つ応用力を高めていけるといいよねかわいい


外は広いがまずは自分の足下を固めていこうモバQ



それではまたexclamation







posted by 河原 at 07:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

にわかに

おはようございます晴れ


スーパーニュース、見ましたかexclamation&question

時間帯が時間帯だったので難しかったかもしれませんが、私は見ることができました猫

社会からの注目度が上がったうえでの提言ですね。

われわれは1年も前から50周年記念事業を皮切りに学長中心に発信してきたことですが、「安全な柔道」への取り組みをこれからも提唱していきたいものです。

柔道は柔道整復の歴史、そして日本の伝統文化です。

これは世界200カ国を超える国と地域の人々が支持していることですから、間違いのないことでしょう。

今日も朝からクラブですが、これからも安全に柔道が執り行えるよう、楽しく学んでいきたいものですかわいい



昨日はA1に生理学の補講。

どうも点数が取れない。

特にA1は厳しい。

その難科目が生理学である。

ならば教えよう。

そんな思いから始めたものである。

点数が取れないのは言語が理解できないからが大半で、柔整の国家試験レベルの生理学では理系能がなくても、文章の読解能力があればほぼ解ける目

そのためのレクチャー、そのための解説であった。

「あぁ、こういう風に捉えればいいのか」と思った人も少なくないでしょう。

要は捉え方、考え方の問題。

その辺のところをきちんと整理できれば、試験なんてそんな難しいものではないのですかわいい



包帯テストもにわかに活気付いてきたね。

本番は来週から始まります手(グー)

それまでに確認テストの方を終わらせていきましょうかわいい



今日は一日、いますよモバQ



それではまたexclamation

posted by 河原 at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

スーパーニュース

本日、「中学校武道必修化を前に、柔道における事故をどう防げばいいのか」という内容で米田道場に取材依頼があり、道場主の米田實学長がジャーナリスト大谷昭宏氏と対談し、その模様が東海テレビスーパーニュースで放映されます(時間は18時15分〜40分の間約10分を予定)。
posted by 河原 at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

空気

おはようございます晴れ


今朝も寒いですね。

寒さに負けず、今日も元気に生きましょうかわいい



昨日は特練、S1臨柔代講、S1柔道講義。

特練は水曜日ということで活況グッド(上向き矢印)

コーチ、OBがメンバーたちと稽古すると士気が高まる。

現役学生たちは胸を借りているのがわかっているので、思い切りいけるのだろう右斜め上

それが空気をとおして伝わってくる。

特勉メンバーも最終追い込みか。

これからしばらくは試験のため、練習はお休み。

また試験明けに頑張っていこうかわいい



S1臨柔代講は胸郭出口症候群。

症状を起因する解剖学的位置関係。

誘発するテスト法。

頭で理解し、体で体感する。

ルースの3分間挙上テストはきつかったねモバQ

だが一度、やっておくと覚えるのが早いでしょうかわいい



S1柔道は投の形、手技の総括練習。

特に礼法、間合いは技の精度は別として、努力で賄いえる。

最後は技も上向きになってきたグッド(上向き矢印)

気持ちと技は連動する。

ちょうどよい緊張感をもって、試験に臨んでもらいたいものですかわいい


今日は私、出張で一日いませんが、頑張ってね猫



それではまたexclamation



posted by 河原 at 07:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

境に

おはようございます晴れ


今朝は明るくなるのが早く感じたモバQ

季節の変化も一瞬を境にして変わる日があるようだ。

あまり変わらない日が大半だろうが、一瞬にして変わる日。

つまり”伸びる日”というのもある気がする。

さて、今日はどんな日になろうか。

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はA1柔道、S1臨柔下肢講義。

A1柔道は投の形、手技の稽古、解説、全体をとおしての練習。

試験一週間を前にして、だいぶ様になってきた目

肩車で苦戦しているのが大半であったが、コツを得てきたのか持ち上がるようにもなってきたグッド(上向き矢印)

稽古すればできるのが、実感できてきたであろう。

見ていても柔道の”形”になりつつある。

まったくの初心者がほとんどであったが、ここまで来れると気分いいね。

あと一週間で仕上げていこうかわいい



S1臨柔下肢は下肢筋の触察の実技テスト第2班。

今回も頭が真っ白になった人、勘違いしてしまった人もいたが、なかにはしっかり出来た人もいるグッド(上向き矢印)

まずはシュミレーションの練習して、イメージを強くすることが大事でしょう。

何度も何度もやっていれば、強く自分の中に根付いていきます。

上手くいかなかった人は筆記試験で挽回すればいい。

これからの人は何度も練習してみてくださいかわいい


今日も頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation
posted by 河原 at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

テコに

おはようございます晴れ


「モチベーションって何?」と聞かれたら、未来への期待感でしょう。

昨日、学生に「先生のブログをみるとモチベーションが上がります」といわれたが、1年生でもなく講義を持ったクラスでもなかったが、そう感じてもらえるのは嬉しいこと。

大きな期待感ではなく、かといって小さくもない。

「よし、頑張ろう!」と思う着火剤が日々、欲しいと思うわけ。

簡単にいうと目先の期待感。

大きな展望や期待感を持っていたとて、日々にすると単調なものであったりする。

そこを転化させるのが、このブログのねらいでもある。

”凡時徹底、一日一日を大切に”

これをテコに今日一日を充実したものする右斜め上

私自身も同じです。

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はA1臨柔、A1,S1臨柔実技、夜間部特練、S1臨柔下肢講義。

A1臨柔は足関節の基礎解剖。

距腿関節をはじめ足部の関節はすべて靭帯によって支持される。

ゆえに外側に何があり、内側には何があるのか。

その走行と役割は?

わかれば触察とテスト法もできることでしょう。

そのための1時間の座学、30分の実技。

理論と実技のサンドウィッチ方式で、理解を深める右斜め上

今回も”いい感じ”で受けられていたね。

試験は今回までの範囲です。

頑張って、勉強してくださいかわいい



A1,S1臨柔実技はB班へ下腿と足関節の包帯講義。

上下、太さの違う下腿を包み込む手法。

複数の関節を有する足部関節を支持する方法。

何れも今までやってきた包帯技法を使用したものです。

だからでしょう、結構、皆、上手くできていたグッド(上向き矢印)

2週間後には第3回のテストです。

それまでに確認テストをすべてクリアしておいてくださいかわいい



夜間部特練は1,2年生中心の黒白混合練習。

お互いの技量が違っても、その辺を理解しておけば”いい練習”はできるグッド(上向き矢印)

気持ちよく体を動かし、気持ちよく汗をかく。

1,2年生の形練習組も来ていましたね。

そうやって自分にあった目線で取り組んでいけばいいでしょうかわいい



S1臨柔下肢は下肢筋の触察、実技テスト第1班。

制限時間内にどれだけの表現ができるか。

部位、肢位、抵抗、指示と頭の中で構成し、試験官にわかるよう伝える。

この”わかりやすさ”が最大の武器になろうが、理解不足の部分もコントラストで出てしまうので、勉強が必要。

人に伝えるのは難しいよね。

でも、その練習をしておけば、自分ではよく理解できていることでしょうかわいい



さて今日も頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation

posted by 河原 at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

今週も

おはようございます晴れ


まだまだ朝方は外が暗くて寒いですね夜

寒さに負けず、今日も元気に生きましょうかわいい



一昨日は午前中、クラブ。

試験前にも差し掛かってきたので、クラブというよりも柔道の補講。

内容は形稽古。

講義よりも少人数になるので、目が行き届きやすい目

特に肩車は投の形、手技の中で最も難所モバQ

何度も何度も失敗しながらも、皆、コツを得ていっていましたグッド(上向き矢印)


もう校内の雰囲気も試験モードになっていきます。

包帯テストも土曜日はかなり来ていたね。

私の体が空いていたというのもあるが、もう少し余裕をもってくれば楽なのにね猫

まぁそこは個人のペースがあるのでしょう。

私としては全員クリアしてくれれば言うことありませんかわいい



今日は朝からA1講義。

S1では実技試験も入ってきます手(グー)

今週も頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation
posted by 河原 at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

関連

おはようございます晴れ


今朝も晴天ぴかぴか(新しい)

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日は夜間部特練、S1臨柔上肢講義。

夜間部特練は2年生の選手クラスと1年生の白帯愛好家たち。

それぞれが自分のレベルで、それぞれが楽しんでいるるんるん

正月明けで皆、太っていたのが気になったけど、思いのほか動きはよさそうだわーい(嬉しい顔)

気持ちよく汗をかけるのは最高だねかわいい



S1臨柔上肢は肩の末梢神経絞扼障害。

肩甲切痕部やクアドリラテラルスペースなど、神経の絞扼される部は肩にも存在する目

その辺の解剖学的位置関係の把握。

肢位による変化。

特有な固有症状など、その周辺の特徴を押さえておくとよいでしょう。

頭で理解できたら触れてみる。

ストレッチング一つとっても意識するのとしないのとでは違うよね。

そうして記憶に残していくことが、テストでは有効的に働くものと思いますかわいい



さて包帯も、実技も柔道の形もすべてまとめて今日も頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation

posted by 河原 at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

目覚め

おはようございます晴れ


外は寒いが目覚めはよいぴかぴか(新しい)

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はA1臨柔、S1臨柔下肢講義。

A1臨柔は手関節の基礎解剖。

一口に手関節といっても、解剖学的には橈骨手根関節、手根中央関節、手根間関節、手根中手関節と多岐にわたる目

その辺を一つずつ解剖、一つずつ理解に努める。

最後はすべての手根骨の触察。

関節の動きを理解した上での位置関係と肢位、ランドマークをもとに触れていけば、そんなに難しいことではない。

ただ感覚を高めていくことが大事。

すると触れた感覚により、膨隆、熱感、硬さ、形状などが伝わってくる。

”五感を育てる”

そんな感性(センサー)をつくっていきたいねかわいい



S1臨柔下肢は下腿屈筋群と足の筋の体表解剖、触察。

前回、座学で得た知識を体に当てはめていく。

いつもどおり、わかりやすいところから触れていけばいい。

腓腹筋から始まり、ヒラメ筋、足部においては後脛骨筋、長指屈筋、長母指屈筋、足底腱膜など。

肢位と抵抗運動のコラボレーション。

わかりにくいところは筋収縮の”動き”を頼りにする。

その感性が得られれば、こちらのモノだねかわいい


さてS1では来週から実技テストがスタートします右斜め上

今までに講義で得た触察の能力を高めていってくださいかわいい


あとは包帯実技、柔道の形とやること満載だねるんるん

今日も頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation
posted by 河原 at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

育てて

おはようございます晴れ


昨日、暖かいと書いたら寒くなってきた猫

天気はあまのじゃくかexclamation&question

今朝も晴天で陽があたると暖かいが、基本的には寒そうですモバQ

寒さに負けず、今日も元気に生きましょうかわいい



昨日は特練、S1臨柔代講、S1柔道講義。

特練は水曜日ということで活況グッド(上向き矢印)

コーチ、OBはもちろんのこと神谷先生も初練習にみえて全体的にも活気が上がる右斜め上

皆、柔道に飢えていたかのように練習。

声、汗、きわめつけは笑顔わーい(嬉しい顔)

3年生もほとんどが出てきて汗を流していたひらめき


3年生の動きみていて”いい柔道”になったなと実感。

この3年間で成長する選手は多いねかわいい



S1臨柔代講は頚部捻挫とそれにまつわる徒手検査法。

頭部と体幹をつなぐ頚部の脆弱さと、上肢帯との関連。

そして神経症状と類症鑑別を踏まえて説明。

特にこの部位に関して神経的なものが”ネック”となる目

そのための可動域、そのための徒手検査と一つ一つの理解に努める。

”むちうち損傷”と称される交通事故外傷も多いが、その外力の差が大きな鍵となる。

変形性のものも含めて、多岐にわたるがまずは知識の整理をしていきたいものですねかわいい



S1柔道は久々で動きは硬いがやる気は十分グッド(上向き矢印)

試験日が一つの目標設定となったようだ目

浮落、背負投、肩車と”難所”も多いが、わりとカタチになりつつある。

やってみるとわかる気づき。

そこで得られるコツは、やる人のみが得られる感覚。

一度、注入してしまえば、それを反復練習するのみ。

あと2週間、コツコツ得てもらいたいものですかわいい



さて冬期課題をA,Sともに返却しました。

自己評価と感想はきちんと自己分析し、浮ついたものはなかったのでよかったなと。

この課題レポートはしっかりやった人ほど3年間、使えるでしょう。

それに付加しながら、3年生の国家試験に”使える”よう育てていってくださいかわいい


今日も頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation
posted by 河原 at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

ライン

おはようございます晴れ


今朝は結構、暖かいですねグッド(上向き矢印)

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はA1柔道、S1臨柔下肢講義。

A1柔道は投の形、手技を中心に教えたが、久々のわりに結構、出来がよいグッド(上向き矢印)

試験日を発表したからか気持ちが集中しているようだモバQ

姿勢よく、体をひらく、前をみる。

恐がらずに取り組めば、必ず上手くなる右斜め上

その辺の気持ちのコントロールが一番大事だねかわいい



S1臨柔下肢は下腿屈筋群の座学。

下腿三頭筋から始まり、後脛骨筋など深層にいたるまで紐解いていく目

筋の走行、いわばシルエットというかラインはこの基本構造からきている。

日常生活からスポーツ活動にいたるまで特異的に使えば、大きくも発達したり、あるいは痛む箇所もそれ相応に呼応する。

まずはラインを知ること。

そのラインとは解剖学的位置関係に他ならないのですかわいい



冬期課題の実力試験解答解説も昼間部はほぼ目を通した目

何事もそうだが、個人差は出るものの、一度、すべてを反省できたのはよい機会。

今の理解不足を知り、補っていくことができるのだから。


わからなかったことがわかるようになる、できなかったことができるようになるのは”楽しい”よね。

個人差はあるものの、最終的には全員が最低ラインをクリアしてもらいたいものですかわいい


今日も頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation
posted by 河原 at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

本来の

おはようございます晴れ


さて今日から学校は講義が始まります手(グー)

年明けから本格始動ですねグッド(上向き矢印)

世間の動きも今週から本来の動きを取り戻すことでしょう。

3年生は国家試験に向けて、1,2年生は第3回定期考査に向けてノンストップとなります右斜め上

昨日の全国高校サッカー決勝を観てて思いましたが、残りの1分1秒まで諦めず、気を抜かず行くことが大事ですね。

今日からまた元気に生きましょうかわいい



それではまたexclamation
posted by 河原 at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

場の力

おはようございます晴れ


今朝はどんより天気で寒いですね霧

寒さに負けず、今日も元気に生きましょうかわいい



昨日から学生が出校してくるようになりました猫

受験勉強に勤しむ3年生。

課題に取り組む1,2年生などなど。

「おめでとうございます!ところで先生、これってどういう意味ですか?」

挨拶もそこそこに間髪入れずに質問してくるあたりは、もう笑うしかない。

別にわるい気はしないが、もう少し間をおいてもいいだろうにと。。。

だが学生でにぎわう学校は活気があってよいグッド(上向き矢印)

共通の話題をもち、お互い刺激し合うだけでも価値がある。

家でくすぶっているくらいなら学校に出てきて勉強しよう。

そんな場の力も学校にはあるはずですかわいい


今日も頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation


posted by 河原 at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。