2011年12月07日

人生の”金”を

おはようございます晴れ


五輪で”金”を獲っても、その後の人生において取り続けるかどうかは難しいようだ。

大学時代の恩師に卒業してからこのようなことを言われたことがある。

「お前は人生で”金”を獲れ」

周囲がまだ現役をしていて、世界や五輪で”金”を目指している頃の話である。

この恩師から終始、何を教わったかというと、柔道を通じて生き方を学んだ。

それを踏まえて今、教えている学生たちや仲間たちに言いたい。

「一緒に人生の”金”を獲りにいこう」と。

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日は3年生の卒業試験2日目。

1,2年生は出校できないため、どちらかというと静寂というか緊張感があるのだろう。

その分、集中できているようだから、いい方向に動いているように思う。

3年間の集大成のテスト。

当然、どの科目も気は抜けないよね。

私も今日、行う1年生の実力試験を見直した。

今まで履修した範囲で過去、国家試験に出題されたような内容で問題を出す。

なかには紛らわしいもの、標語の理解しにくいものもあり、修正を加えた。

これで気持ちよく受けられることでしょう。

1年生では現時点での自分の実力を測って欲しい。

もし、今の履修範囲の中で国家試験が行われたならば自分は合格できるのであろうか。

そんな尺度で試してみれば今後のモチベーションにもつながることでしょうかわいい


今日も頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation




posted by 河原 at 07:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。