2011年12月05日

学べる

おはようございます晴れ


昨日は武術の動きを学ぶべく、甲野善紀氏の稽古会へ福井まで出張稽古。

とはいえ前日まで名古屋においでになったので、現地まで車でご一緒した。

嘉納師範も古流柔術をはじめ合気道やら諸般の流派から学んだというが、私も現代柔道にない視点が得られておもしろいグッド(上向き矢印)

今回は介護やバイオメカニクスの大学講師も演者となっていたので、古武術の動きをより身近にわかりやすく感じられた。

東大のロボット工学者も氏の動きを研究しているそうだが、通常では考えられない分析結果に関心が及ぶ。

また会自体は何より小難しい会でなく、フラットで体を動かしながら楽しめる感じが一般の参加者からも支持を得られているようだるんるん

これは主催者側の配慮が行き届いてのことだろう。

私としてはデモはともかくとして柔道に使えるかどうかが目的。

条件付ではなく動的な相手をも捉えることができるようになったら、特練の選手たちにも教えていきたいと思うものですかわいい



一昨日はS1臨柔上肢講義。

肩関節の軟部組織損傷ということでベネット損傷が題材。

解剖の位置関係を把握しているので、すでに言葉は通じたであろう。

いわゆる”肩のつけ根”といえるクアドリラテラルスペースが焦点となる目

まずはその部位の触察、動かしての動作確認。

ここでこうなるが視覚として捉えていければ理解もスムーズ。

実際に内部が見れるわけではないが、イメージをもっていくことは大事なことですかわいい



特練自主練は少なめながら前年度主将などOBの参加もあり一緒に汗をかいたグッド(上向き矢印)

全然、稽古していなくても体の捌きを駆使してわりと動けている右斜め上

そういえば彼らの時代はよく甲野先生も来ていただいていたな。

そんなことも頭によぎった。

パフォーマンスを上げることは何も稽古量だけではない。

そんなところも考えていきたいものですかわいい



学校は今日から3年生が卒業試験だが、2年生は実力試験、1年生も明後日に同じく実力テスト。

学べることは楽しみでもありますねかわいい



それではまたexclamation



posted by 河原 at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。