2011年10月31日

観察

おはようございます晴れ


今朝は気持ちのいい晴天ぴかぴか(新しい)

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はS2メンバーと教務共々で解剖実習へ。

自身はもう10回目くらいになるか。

いつ行っても新しい視点が得られるので、勉強になります。

やはり興味の対象は四肢で、筋を中心に観察しましたが、走行や大きさなどは個体差があるなと。

特に下腿や肩関節などはよくわかります目

目で観察したものを頭に入れてイメージする。

体表上に透けてみえるくらいになるといいよね。

浅・深層などの感覚はとても参考になりました。

また自分の講義にも活かしていきたいと思いますかわいい


では今週も頑張りましょうexclamation×2



それではまたexclamation


posted by 河原 at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

いい汗

おはようございます晴れ


今朝は曇り空曇り

空気も冷たく、新聞を取りにいくとヒヤっとして目を覚ませてくれます目

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日は午前中クラブ、午後は特練にS1臨柔下肢講義。

クラブは1年生から3年生までの柔道好き初心者を中心に集まり活況グッド(上向き矢印)

寝技、立技ともに私の得意技を中心にレクチャーしました。

寝技は腕を極めてからの抑え込み。

立技は体落。

これらは型にはまればまず取れるという自信作。

そう、技は自分なりに創作するもの。

それを自分の体でつくっていくことに楽しみがあるんですよねかわいい


乱取も一緒に練習。

初心者は自信ないのかもしれないが、練習するのに白も黒も年も学年も関係ない。

ただ一緒にやればいいのでするんるん

今回も”いい汗”かけたねかわいい



特練は自主練&OB練習会。

土曜日だからOBが集まりやすいのか、結構、顔が揃う目

ここではレクチャーというより、自分の稽古。

その方がお互いタメになったりする。

過去の全日本の映像も観たりしたから燃えたな。

いつ観ても心がもってかれるねかわいい



S1臨柔下肢は第2回定期考査の解答解説。

一つ一つを順番にまずは学生たちに解答させ、回していった。

「次は俺か、私か」と気をもんだことでしょう。

すると自然と気持ちが入るグッド(上向き矢印)

間違えたら修正すればいいだけのことだから、恥ずかしがることはない。

ただ気持ちは入れて欲しい。

その記憶が長期につながるのだからかわいい



今日は久々、S2のメンバーと解剖実習に行ってきますモバQ

学べることは楽しみだねかわいい



それではまたexclamation
posted by 河原 at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

至福の

おはようございます晴れ


本日、秋晴れぴかぴか(新しい)

テストを終えた学生たちの心が映ったかのよう。

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日は朝から病院で勉強会ペン

東海地域に起こりうる大地震についての調査報告。

30年以内に99%の確率で起こるといわれる東海大地震。

これを想定せずして患者さんや学生たち、はたまた職員や身の周りの家族にいたるまで、守ることは難しい。

だから皆、真剣に聞いていた。

大津波や液状化現象は西区であっても人事ではない。

名古屋市の想定では名古屋駅周辺へも前者の被害が及ぶと出ている。

そのとき何をどのようにして行動を取るのか。

具体的にはこれからも詰めていくものだが、初期動作の重要性は十分にわかった。

東日本大震災においても2007年に予測されていたデータもある。

想定内でもあったものの、現実には被害は甚大であった。

新聞各紙を読んでも、この教訓を活かして欲しいと被災地の方々が訴えている。

実際に起こったときのことを、まずは家族間で話し合っておくといいように思いますかわいい



第2回定期考査は最終日。

1年生は昼、夜ともに1コマで終了。

お疲れさまでした手(パー)

少しは頭を空にして、リラックスしてまた講義に励んでもらいたいと思いますかわいい


特練は試験監督の合間に顔を出したが活況グッド(上向き矢印)

待ちわびていたかのように笑顔と汗と笑い声がこだまする。

柘植先生も随分、汗をかいたようです。

林先生も熱心に指導。

3年生も結構、来ていたりで、皆、柔道が好きなんだな。

柔道でかく汗は格別。

今日も朝からクラブで汗をかこうと思っていますかわいい


汗をかき笑う。

これが至福のとき。

今日も頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation

posted by 河原 at 07:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

踏まえて

おはようございます晴れ


何だか冷える季節になってきましたね〜

「先生、髪サッパリしましたね」

とよく声を掛けられるが、サッパリし過ぎていささか風邪ひきそうな勢いです(笑)

そんな冷気にも負けず、今日も元気に生きましょうかわいい



昨日は第2回定期考査9日目。

終盤戦に入り、二つのヤマ場を迎える目

A1では臨柔2コマ、S1では臨柔上肢に加え、生理学が控えた。

夜間部の学生であっても朝から学校に来て勉強していたほど。

その他、大勢だからわかりやすいグッド(上向き矢印)

出来は定かではないが、気合いは感じられたかわいい


口頭試問、追試組は学校に来ている者は全員合格決定

最後まで諦めずに試験開始の10分前まで行っていたが、長かった口頭試問ロードも無事終了。

これで四肢の骨は隅々まで覚え、最低限の資質は保った。


試験の方はA1しかまだ採点していないが、意外と口頭試問追試組の健闘がみられる。

すんなり合格した組はところどころ忘れている模様。

抜かりないトップグループはそんなこともないけどね。

そんな現象がみえてくるモバQ


それを踏まえての次の一手。

足らないところは補えばいい。

ところどころの部分は反省すればいいのです。


さて今日は試験最終日。

帰りの点呼時に級長が「最終日だから頑張ろう!」と声を掛けていたとおり、頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation
posted by 河原 at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

粛々と

おはようございます晴れ


この数日の間に妹の結婚式がありました。

私と末妹が先に結婚していたので、兄としては少々心配もしていたのですが、ホっと安堵です。

その妹から家族への手紙の中で、兄へと贈られた言葉は

「自分がされて嫌なことは人にしてはいけない」と教えてくれたのは兄でした、とのこと。

小学生の頃、友だちに嫌なことをされて、やり返さんとばかりにしていた頃の妹をなだめたときの言葉でした。

確かにそんなこともあったな〜と思い出したものです。

まぁ妹と一緒に学校へ行っていたのは小学校だけで、6年生と2年生の関係でまた登下校は分団長もしていたので、そのような仲裁に入ることもしばしばあった頃のことですから、珍しいことではないのですが、覚えてくれていると嬉しいですね。

今は「自分がされて嬉しかったことは人にもしよう」と思っています。

ということで今日も元気に生きましょうかわいい



昨日は第2回定期考査8日目。

いよいよ終盤戦に突入。

疲労もみえるが、ゴールがみえてきたことで幾分、元気か。

昼間部の教室がいくらか散らかっていたので注意もしたが、夜間部はほぼ整っていたところをみると夜間部の方が落ち着いて取り組めているのか。


口頭試問も最後の追い込み。

夜間部はほぼ決定となり、昼間部も残すところ、あとわずか。

今日の私の試験までに合格すればいいので、今日も朝から口頭試問かな。


前半の試験や課題の採点もし、私も後半戦に力を備えますグッド(上向き矢印)

もう少し、あと少しで終わりですから、粛々と取り組んでいきましょうかわいい



それではまたexclamation





posted by 河原 at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

本分と本質

おはようございます晴れ


「本分と本質で生きていますか?」と言われたら

「はい、生きています」と素直に言える自分でいたい。

昨日、OBたちと柔道してそう思いました。

稽古しなくなったら、伝えるものが乏しくなる。

過去は過去、今が大切。

柔整は生活の糧。

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日は第2回定期考査2日目。

朝から3コマ試験監督をしたが、出来は順調か。

蓋を開けてみないことにはわからないが、まずは目の前のことに集中することをお勧めしたい。

集中すれば必ず上手くいく。

分散すれば上手くものもいかない。

考えてみれば当たり前のこと。

まずは気持ちを落ち着けて取り組んでいってくださいかわいい


口頭試問も連日、盛況グッド(上向き矢印)

だいぶクリアした人数が増えてゴールも見えてきた目

私にとってもロードである。

全員を合格させて気分よく終えたいものですかわいい


さて今日から26日まで所用のため、ブログお休みしますモバQ

また数日後、お会いしましょうムード



それではまたexclamation


posted by 河原 at 08:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

順序よく

おはようございます晴れ


天気がいいと体調もいいぴかぴか(新しい)

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日から第2回定期考査手(グー)

A1は柔道、S1は臨柔下肢と初っ端に私の試験があったが、幸先いいスタートが切れたかexclamation&question

採点はまだしていないが、まずまずかな。

S1下肢の口頭試問は皆、クリアしたことだし、これで普通にみられる目

それにしてもギリギリの最終日に受験者が10人ほどいたのは多いねモバQ

皆、口を揃えるように「緊張した〜」といっていたが、もっと早くクリアしていればそんな緊張感もなかっただろうに猫

あまり自分で自分を追い込まず、もっと余裕をもって次回からは来て欲しいものですかわいい


昨日は2年生も包帯の試験があったようで、学生ホールに包帯の花が咲いていましたひらめき

1,2,3年生と順序よく行っていけば、上手くなっていくはずです。

万事、滑り出し順調というところでしょうかかわいい

今日も頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation
posted by 河原 at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

修行

おはようございます晴れ


今朝はスッキリ秋晴れぴかぴか(新しい)

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はA1、S1臨柔実技とS1臨柔上肢講義。

A1、S1臨柔実技はB班へ包帯法のレクチャー。

包帯の長さや用語を簡単に説明した後、実技へ。

デゾーとウェルポーは提縛固定帯。

上肢を体幹に固定する技法ですモバQ

まずは巻き順、走行を覚えてもらい、要所要所を固定していく。

包帯には圧力、幅、角度、肢位等々、要点があるが、それらを一連の動作で仕上げていくと巻かれた側は無理なく感じることができる。

また術者も無駄に動くことなく、立ち位置から手の使い方、特に送り手や固定肢位の補助、手だけでなく自分の体も使えるところは全部使って押さえる点などはポイントとなる。

包帯巻き器の使い方から衛星材料としての取り扱い方まで、考えてみれば細部に配慮しているものです。

ある学生が「修行の時間だ」といったがまさにそうでしょう。

またテストが終わったら何度も練習し、毎回のチェックをクリアしていってくださいかわいい



S1臨柔上肢は実技テストB班。

上肢筋の起始停止はもちろんのこと、走行や作用が分からなければ触察することはできない。

それを短い時間で表現してもらうこのテストは筆記試験前には非常に役立つことでしょう。

今回も速やかに行ったが、大体、出来ていたので感触としては決定

まだ粗さは目立つが、1年生にしては上出来。

頭と体で理解していけるよう、これからも頑張っていきましょうかわいい


今日からは第2回定期考査だね。

結局、口頭試問追試組は昨日までに全員クリアできなかったけど、試験直前までOKだから空いた時間に受けてくれればいいと思っています。

頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation




posted by 河原 at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

一人一人

おはようございます晴れ


昨日は娘の運動会があって「リレーで1位になった」と喜んで帰ってきた猫

どんな小さな大会でも1位になることは大変なこと。

ましてやリレーといえば団体戦。

そこで1位になれたのはチームワークがよかったのでしょう。

子どもの成長は親の励み、学校では学生の成長が教員の励みとなるグッド(上向き矢印)

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日は推薦入試。

ほとんどが高校生の若い子たちであった。

今年もたくさんの応募があったが、面接で必ず言ったことは「厳しいよ」。

高校や大学のつもりで来られるとまずキツイでしょう。

私が通っていた十数年前もそうであった。

覚えること覚えていかなければ、次に進めない。

だが、それらをクリアしていけば国家試験はまず大丈夫。

それゆえの高い合格率。

合格したならば一つ一つクリアしていくつもりで来て欲しいものですかわいい


明日からは第2回定期考査手(グー)

学生たちも大分、ピリピリしてきているでしょう。

1年生には今日も朝から口頭試問の追試組を一人一人、行っていくかな。

頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation



posted by 河原 at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

つなげて

おはようございます晴れ


早番(夜7時)で上がるときはいつも家族との対話(食事)を大事にしている。

「ゆな(娘)ちゃん、柔道してみない?」

「パパが教えてくれるならいいよ」

なるほど、娘にとっては柔道するかどうかではなく、誰に教えてもらうかが大事なんだと。

学校でも私に教えてもらうことが楽しみになってもらえるような人物になりたいものですかわいい



昨日はA1臨柔、S1臨柔下肢講義。

A1臨柔は下肢帯の連結について。

骨盤はただ骨が組み合わさってできているものではない。

仙腸関節や恥骨結合など、ほぼ垂直に合わさる関節面を強靭な靭帯によって支持されている。

その走行を解説&再現。

一とおり説明したあとにさらし骨や全身骨格模型に伸縮テープで張り巡らせる。

するとここがこれで補強されているのかと感覚的にわかってくるモバQ

「腰が痛い」といわれても、そこに何があるのか解剖がわかれば自ずと想像もつく。

しかし、骨盤ってよくできているよねかわいい



S1臨柔下肢は第2回定期考査実技テストの最終班。

ここまでくると大体、出題傾向など情報はまわっているはず目

それでも筆記試験や口頭試問とは違い、頭でわかっていても練習しないとできないのが実技テスト。

徒手検査といえども、圧の掛け方、牽引の仕方、その誘導しかりでたくさんの要素があります。

テスト時に注意したところはそんなところのフォロー。

また時間のあるときに練習してみてくださいかわいい


さて口頭試問も大詰めだね。

今日の午前中は講義が空きコマになっているから、昼間部はここでクリアできるかな。

しっかり消化して筆記試験につなげてもらいたいものですかわいい



それではまたexclamation



posted by 河原 at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

盛況

おはようございます晴れ


今朝は若干、曇り気味曇り

そんな日は気持ちを穏やかに過ごせばいい。

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はA3柔道、S1臨柔代講、S1柔道講義。

A3柔道は投の形の全般レクチャーを神谷先生から。

表立って前に出る二人になると勇気もつくが、必ず上手くもなるグッド(上向き矢印)

それを見越してのレクチャー。

今回もいろいろ指導を受けながら、上達していく二人を見た目

欲を言えば自分から手を挙げるペアが出るといい。

といいつつも、そろそろ第2回の定期考査週間。

終わったら実技の試験。

そして認定実技審査へと一直線となる右斜め上

一先ず小休憩ということで、勉強の方、頑張ってくださいかわいい



S1臨柔代講は肩鎖関節脱臼について。

よく起こりうるこの外傷は発生機序から考えるとよい。

多くは肩からの転倒で起こるが、要は肩甲骨と鎖骨間に外力が生じて起こりうるもの。

だから階段状変形やピアノキー症状などが出る目

今回は絆創膏固定など実技も入れた。

応急処置と競技復帰時ではテーピングの仕方も異なる。

万能な方法論などない。

その時期での目的意識を持てば、自ずと見えてくるものもあるはずですかわいい



S1柔道はルールについて。

主に国際ルールをレクチャー。

これで試合場から判定基準、服装、反則、負傷の際の取り扱いにいたるまで、よくわかったことでしょう。

ルールを知ればよりおもしろくなるグッド(上向き矢印)

そんな視点で勉強してもらえばと思いますかわいい


後半は絞技をレクチャー。

毎度ながら、男子を中心に盛り上がるグッド(上向き矢印)

でもおふざけでやってはならない。

正しく用いることで、理に適った技となる。

ただ絞めれば絞まるというものでもないことがわかったでしょう手(パー)

部位、圧の掛け方から逃げ方、活の入れ方まで、絞技一つとってもポイントはたくさんあるものです。

また試験が終わったら練習していきましょうねかわいい


とりあえず第2回定期考査前です。

口頭試問も連日、盛況グッド(上向き矢印)

ギリギリにならないと行動しないのは人間の性だねモバQ

今日も頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation



posted by 河原 at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

朝から

おはようございます晴れ


今朝も快晴で気分がよいぴかぴか(新しい)

やはり澄み渡った朝の空気が一番いいね。

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はA1柔道、S1臨柔下肢講義。

A1柔道はルールについて。

国際(IJF)ルールと講道館(国内)ルールと内在する二つのルール。

最近はもっぱら国際ルールが主流となったため、そちらを中心にレクチャー。

柔道は安全性と競技性、そして精神性が考慮され、ルール化している。

だから危険技が省かれ、攻撃性を重視し、柔道精神を無視した言動には厳しく罰則を与えている。

その辺を噛み砕いてレクチャー。

何となくわかってくれたかな?

試合は勝てばいいというものではない。

だからこそ、整列の順序から礼法の角度や歩幅まで決まっているのですからかわいい


その後は絞技をレクチャー。

どこを絞めればいいかをまずは実演。

部位をきちんと絞めれば確実に効くのが技。

力任せにやればいいというものではない。

技は肩の力を抜いてもやれるもの。

そこで襟を使えば、なお効く右斜め上

そんなところを体感できたかな?

活法もそうだね。

きちんとやればすぐに回復するものですかわいい



S1臨柔下肢は実技試験の第3班。

毎度のことだが、惜しいところは評価後に個レクチャーを入れる。

どうしても講義だけでは伝わらないところがあり、その辺のサジはここで補えるかな。

もちろん、練習しなければ上手くならない。

だが、どこを目指せばいいかわからなければ努力のしようもないだろう。

この感覚ってところは相手のセンスにもよるところだが、まず一生懸命に取り組めば成就する。

そう思って取り組めばよい。

それを積み上げていけば、また新たなチャンスが巡ってくるであろうからかわいい


口頭試問も駆け込み需要が増えてきたねグッド(上向き矢印)

もうすぐテストです。

それまでに受からないと本試は0点ですからモバQ


今日も朝から口頭試問かな。

頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation



posted by 河原 at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

練習

おはようございます晴れ


昨日までの連休は地域の秋祭り。

最近は神輿の戦力として重宝されるようになり、おかげで両肩が真っ赤に腫れ痛いむかっ(怒り)

それでも娘に「パパ、頑張れ」と言われると張り切ってしまうグッド(上向き矢印)

来年からはもう小学生。

一緒に法被着て、遊びに出かけるのも今のうちでしょう。

だからこそ今日も元気に生きたいものですかわいい



土曜日は米田道場でスウェーデン人の柔道家と国際交流。

技をレクチャーしたり、教えてもらったり、少し交われば言葉の壁など越えられるものです。

外国人は本当に柔道に興味深い。

とても新鮮に捉えていて、こちらも楽しくなるグッド(上向き矢印)

今回、道着を着た方はお二人とも茶帯。

そんなに精通しているわけではないが、とても熱心。

だからこそ、余計に思うことがある。

柔道のキャリアではなく、無段であってもその経験があることが世界に出たときに価値を広げることになる。

講義でも週1回であろうとも、熱心に取り組めばどこかで役に立つことがあるはずですかわいい



S1臨柔上肢は上肢筋の触察の実技試験。

触れる触れないはまず頭に入っているか否かから。

そんなところを見て取る目

講義をしっかり受け、何度か練習すれば必ずできる試験。

講義していないところまで出しているわけではない。

だからこそ、準備が整っていなくとも、それなりにできる人はできているものですかわいい


何でも基本は練習にある。

それを何度したかで成果も変わってくることでしょうモバQ

今週も頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation



posted by 河原 at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

第14回コミセミ受付終了

10月23日(日)に行われます”世界で戦ってきたテーピング”と題して、計8回のオリンピックをはじめ、アメフト、サッカー、ラグビーのプロチームのトレーナーをされてきました講師による第14回コミュニケーションセミナーは定員に達しましたので、受付を終了いたしました。
posted by 河原 at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

好感

おはようございます晴れ


秋晴れな朝ぴかぴか(新しい)

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はS1臨柔下肢講義。

膝、足部の徒手検査法の実技テスト第2班。

緊張感からか聞き違えてしまう人。

言動が逆になっている人。

順序を取り違えている人等々、いろいろあったがまずは1年生なので、こんなところからスタートだねモバQ

落ち着いてやれば、どうってことないことでも、こと試験とあれば緊張をするもの。

そうやって場数を踏んでいけば、何てことはなくなってくるはず。

3年生はもう1ヵ月半もすれば認定実技審査となる目

2年後には何ともなく取り組めるよう、経験知として踏んでいきましょうかわいい


口頭試問の追試も活況だったねグッド(上向き矢印)

1年生は基礎知識というか解剖用語の部位名称、特徴を覚えるに尽きる。

まずは骨学を修了していきたいねかわいい



米田道場にはスウェーデン人の柔道家が3人、見学に来られた。

向こうでクラブを運営、指導されている方。

なかには大人から柔道を始めた人もみえる。

「なぜ、日本は柔道場が少ないのか?」

そう言われても答えに窮するが、ヨーロッパ、スウェーデンなどの北欧であっても多くあるという目

それだけ関心が高く、真剣な眼差しで子供たちの柔道する姿、指導者の姿などをつぶさに観察していた。

う〜ん、やっぱり体が動くうちに柔道着もってヨーロッパを回ってみたいな。

そんな気にさせられるほど好感のもてる人たちでしたかわいい


では学生たちは試験勉強、頑張ってね手(パー)



それではまたexclamation
posted by 河原 at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

教え

おはようございます晴れ


雨上がりの朝は快晴ぴかぴか(新しい)

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はA3柔道、S1臨柔代講、S1柔道講義。

A3柔道は校内柔道大会も終わり、形に力点を置くモバQ

代表ペアに出てもらい、神谷先生から公開レクチャーを受ける。

人前に出る上に、いろいろと指導を受けるのは勇気が必要。

だが、そこは謙虚に受け止めれば、成長できる右斜め上

またこのペアは上達するでしょう。

「どうやったら上手くできるか」

という問いかけには方法論よりも稽古を勧める。

毎回、毎回、修正をかけ、その上で練り上げられていくもの。

今回も全体的に集中した”いい稽古”ができましたグッド(上向き矢印)

これを積み重ねよう。

形の稽古もあと2ヶ月弱のことなのだからかわいい



S1臨柔代講は胸鎖関節脱臼。

胸骨の前に浮き出ることが多い胸鎖関節脱臼は肩から落ちて受傷することが多い。

私も柔道選手が肩から落ちて受傷したケースを何度か見たことがある目
(かくいう私も少し浮いている)

病態、治療法と進む中で、後半は整復、固定法。

胸郭を拡大させ、三角巾と先日、A班でレクチャーしたデゾー包帯の練習。

まだ1年生なので、慣れない手つきで三角巾すらおぼつかない様子。

「おいおい、そんなに動かしたら痛いよ」

と思いながらもまずは慣れるしかない。

そんなこんなでぼちぼちながら前へ進みましょうかわいい



S1柔道は柔道の歴史から。

諸般の柔術から何ゆえ柔道になったのか。

ここに真意がある。

講道館柔道はその理念により産声を上げた。

究境の目的は己を完成し、世を補益すること。

それゆえ、どのような行動を取るべきか。

全部、柔道が教えてくれる。

学生たちにもこの機会に学んでもらいたいものですかわいい


乱取りは寝技、立技ともに活況グッド(上向き矢印)

動きも随分、よくなってきた決定

先日の校内柔道大会では”いい刺激”を受けたことでしょう。

ただ、簡単なことではないので、結果を焦らず、3年次にはあのようなカタチを目標にしましょうかわいい



それではまたexclamation







posted by 河原 at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

全開へ

おはようございます晴れ


少々、薄暗がりな朝。

今朝は曇りがちな天気です。

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はA1柔道、S1臨柔下肢講義。

A1柔道は前半は座学。

柔道の歴史について。

柔道の創始者、嘉納治五郎師範が数百にもおよぶといわれる柔術を「術の小乗から道の大乗へ」と、武術の技のみを追い求めるのではなく、人としての精神性を養う道を追求したことから世界にも広まった。

目的は体育、勝負、修心。

精力善用、自他共栄。

己を完成し、世を補益することとあるが、これらの意味を理解して欲しい。

さすれば柔道整復師を志す学生が、柔道を行う理由がよくわかってくるはずですかわいい


後半は乱取り中心グッド(上向き矢印)

校内柔道大会で刺激を受けたのか、さらに動きがよくなってきた右斜め上

興味をもてば自然と体が動く。

今回、初心者から始めてもある程度、できるようになれると勇気を得られたのではないかな。

週1回の講義だが、その気になればクラブに参加するもよし、特練に参加するもよしである。

そしてお互いが相助相譲の関係になれることが柔道なのですかわいい



S1臨柔下肢は第2回定期考査実技テストの1班から。

内容は膝および足部の徒手検査法。

靭帯の走行を理解するには徒手検査法を学ぶとよくわかる。

それゆえのテスト。

課題も与え、頭と体で理解できるよう促す。

初回の第1班は慣れないこともあり、思ったようなパフォーマンスを出せなかった者もいただろうが、そこは課題で挽回すればいい。

これから2年、3年になっても行っていくことでしょう。

あらためて1回では理解できないものだと思いました。

学年を上げるにつれ、精度を高めていけばいい。

ファーストコンタクトはこんなものではないでしょうかかわいい


第2回定期考査2週間前で試験の時間割も発表されました。

これからはもう試験モード全開だね。

頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation





posted by 河原 at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

満載

おはようございます晴れ


今朝も涼しくて清々しい朝ぴかぴか(新しい)

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はA1,S1臨柔実技講義。

今回から包帯法に入ったこの講義。

夏季実習や他の講義時間ですでに基本的なことは教わっている。

早速、巻き出してみると巻けないことはない感じ。

デゾーとウェルポー。

2つとも上肢を体幹に巻きつける手法であるが、手の送りが上手くいかないとモタモタするダッシュ(走り出すさま)

これは練習が必要です手(パー)

講義時間は巻くことに集中できるよう、あらかじめ何巻か包帯を用意しておいて、包帯巻き機は空き時間に使用すればよい。

そうすれば私も個レクチャーする時間が増えるグッド(上向き矢印)

2週間に1回の講義なので、その間も自分たちで練習して、毎回のテストに備えてくださいかわいい


もう柔道大会が終わったから、特練も休みにして試験モード。

今日からはS1で4回に分けての徒手検査の実技試験手(グー)

1つの波が終われば、また次の波がやってくる。

やること満載で楽しいねるんるん



それではまたexclamation

posted by 河原 at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

第20回校内柔道大会

おはようございます晴れ


今朝も小寒い朝となりました目

こういうときは風邪に注意したいですねモバQ

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日は校内柔道大会。

全クラスが一斉に日頃の柔道の成果を競った手(グー)

大体、3年生が優勝するのだが、今年は昼間部ではなく夜間部のS3Aチームが圧倒的な強さで優勝したぴかぴか(新しい)

3年連続決勝戦に勝ち進んだA3Aチームは私も優勝候補筆頭と有力視していたが、着実にこの2年半、第2特練として講義前に稽古を重ねてきたS3Aチームが覆す結果となった。

決勝のスコアは7人戦で5−2。

しかも先鋒から3人、立て続けに連取し、1つ優勢負けを挟んだものの、初心者から始めて弐段を獲得した努力の人、主将の久寶が大外刈で一本勝ちし、優勝を決めた右斜め上


通常、夜間部は講義時間に余裕がなく、早く登校して稽古するしかないのだが、それが実を結び、初心者集団を2年少々の間に黒帯集団に変え、体つきもしっかりした感があり、安定した勝ちっぷりができるほど成長した。

試合前など一時、努力する例は毎年、見られることだが、入学以来、継続して努力していたというのは、特練以外では私の記憶にもあまりない例。

しかも、複数人が集まりチームができるほどの人数で継続できていたというのは評価に値する。

また、投の形発表会においてもS3に軍配が上がった。

柔道の意識が高いのだろう。

人数は少なくとも、真摯に取り組んだ結果と素直に評したいものであるかわいい


その他、A2Aが3位に入り、A1Aも1年生チームながら健闘し、ベスト4に勝ち進んだグッド(上向き矢印)

夜間部によい前例をつくってももらったので、来年は現S2,S1チームにも奮起を促したい。

しかしながら、S3以外でも決勝まで勝ち進んだA3など総じて皆、よく頑張り、応援態度もよく、いい大会となりましたかわいい


最後に同窓会柔道委員長から「もっと黒帯になりなさい」と話があったが、一人も入学以来の有段者が出場しておらず、あれだけの試合ができるまで成長し、優勝をし昇段もしたという結果まで残せたS3諸君がいるのだから、無段者にはこれを機会に昇段試験へ積極的にチャレンジして欲しい。

学校教務も副校長以下、全員が有段者である。

皆、勉強もしていたが、柔道もよくしたものですかわいい


もうS3メンバーには柔道では言うことないね。

あとは認定実技試験と国家試験も全員で合格し、A3に勉強でも負けないように柔道同様、努力してみてください猫



それではまたexclamation




posted by 河原 at 07:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

楽しんで

おはようございます晴れ


今朝は小寒いくらい涼しいぴかぴか(新しい)

今日は校内柔道大会手(グー)

元気出して生きましょうかわいい



昨日は午前中クラブから。

校内柔道大会に出る選手を中心に活況グッド(上向き矢印)

寝技、立技と乱取りを中心に練習したが、皆、動きはいい右斜め上

何よりも楽しんでやっている感じがなおよいるんるん

今日の校内柔道大会では思う存分、自分の力を試してみてくださいかわいい


さて、その後は口頭試問の追試もやっていたが、もっぱら校内柔道大会の準備。

プログラムも全クラスに配布し、設営も万事決定

こちらも”いい感じ”で仕上がっていますモバQ


大会は選手だけでなく応援の学生たちも、”観戦”を楽しんでみてくださいかわいい

さぁ楽しんでいこうexclamation×2



それではまたexclamation
posted by 河原 at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。