2011年09月07日

涼しくなって

おはようございます晴れ


本当に涼しくなってきて、昨日の帰りは小寒いくらい。

今朝も冷えを感じて目が覚めた。

季節が目に見えて変わりゆくのを感じますかわいい



昨日はA1柔道、S1臨柔下肢講義。

A1柔道は投の形、手技、浮落の復習と乱取り稽古。

形はぼちぼち慣れてきたようだが、右は出来ても左となると苦戦を強いられる様子あせあせ(飛び散る汗)

仕方ないよね〜、今までやったことのないような動きなのだから。

それでも回数をこなすと様になってくるからおもしろいグッド(上向き矢印)

まだまだ荒削りだが、この調子で取り組んでいけるとよいでしょうかわいい


乱取り稽古は初練習。

一とおりレクチャーを受けたあと実戦手(グー)

高校までに体育の授業で受けたことがあるのか、それとも今までクラブも通じて熱心に取り組んできた成果なのか、結構動きがよいグッド(上向き矢印)

元々、若い子で運動部出身が多いので、運動神経がよいのも手伝っているのでしょう。

それにしても楽しそうに取り組んでいたので、言うことないね。

あとはケガだけ気をつければ益々、面白みが増すことでしょうかわいい



S1臨柔下肢は股関節の支持組織について。

大きな可動性を有するも、支持性がしっかりしていないと困るのが股関節の特徴。

そのための関節の形態であるし、支持組織でもある。

そんなところを紐解いてのレクチャー。

一つ一つを丹念に解剖していけば、その役割も見えてくる目

またその走行が頭に入ってくれば、動きを有したとき、特に肢位によっては緊張したり、弛緩したりするもの。

それがイメージできれば言うことはない。

あまりイメージできるようになると、スポーツなどで可動域を超えた動きをみると怖くなるけどねあせあせ(飛び散る汗)

ま、それでも状況に合わせてケガなく体を使ってくれればいいですけどかわいい



A1昼の四役面談では夏休みの感覚をまだ引きずっているとのこと。

そろそろ口頭試問も再開するし、課題も与えたので覚醒することでしょう。

その前にこれまでの口頭試問がまだ受かっていない、ツケの多い学生も多々いるしね。

S1もそうだが、年間通じてスケジューリングしているので、もう休んでる暇はないよ手(パー)

10月からは新しい取り組みに入っていきますので、今月中にはツケを解消して欲しいものですかわいい



それにしても涼しくなって体が動きやすいね。

今日も元気に生きましょうかわいい



それではまたexclamation
posted by 河原 at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

変わって

おはようございます晴れ


めっきり涼しくなりましたねモバQ

朝の風が冷たくとても涼しげ。

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日はA1、S1臨柔実技、特練。

臨柔実技はB班の肘テーピング。

よくある内側側副靭帯の損傷をモデルに伸縮テープを使って、外反と伸展制限をかける。

ここで生きるのが夏季実習で行った上肢の触察。

内側上顆を引っ掛けるように下から、上からと巻き上げていく。

伸展制限は中心にブリッジをつくり、上からXサポートで押さえれば完成。

あとは走行が上手くいっているかを確認すれば、まず思ったとおりの効果が得られる。

一人一人の出来映えをみたが、大方、上手くいっている。

あとは微修正を繰り返していけば、精度は上がっていくものですかわいい



特練は新体制になっての初練習。

キャプテンの上げる声はまだぎこちないが、そのうち慣れてくることでしょう。

「柔道経験は浅いが、一生懸命にやることはできる」

これが新キャプテンの最初の挨拶。

言葉どおり一生懸命にやっていたし、自ずとそういう雰囲気にもなる。

ずっと続いていたこの雰囲気は継続していけそうです。

3年生やOBも空いたときは練習に来てくれる。

今度はどんな一年になるのか、また新しい1ページを刻んでもらいたいものですかわいい



もう秋ですね。

暑い日はあるでしょうが、暑さが違います。

季節は変わった。

自ずとやることも変わっていけそうです。

今日も頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation



posted by 河原 at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

節目

おはようございます晴れ


台風一過となりましたが、まだ外は暗い様子。

まだ雨雲が残っているようですが、これが過ぎればお天道様も照らしてくれるはず。

今日も元気に生きましょうかわいい



昨日は東海学生体重別大会。

一昨日の台風のため、一日順延となった。

しかしながら、一日大道場が借りられ、大会運営はスムーズにいき、いつもよりも4時間ほど早く終わるほど目

やはり大きな会場はいいですねグッド(上向き矢印)


学生たちは懸命に試合をし、”いい試合”をたくさんしてくれた。

「おぉっ」と思われる健闘ぶりも随所に見られ、練習の成果を発揮してくれたように思う。

なかなか猛者ぞろいで、無段の部以外は上位に入ることができなかったが、練習していなければあの動きはできない。

夏の合宿あり、二回練習ありで行ってきたかいがあった。

3年生はこれで引退だが、悔いなく勉強に取り組めることでしょうかわいい



その後は打ち上げ会。

これまでの健闘を称えあう。

”いいこと”ばかりではないが、最後までやりきったことは自分の人生において財産になる。

もちろん、楽しいことも多くあったことだろう、好きな柔道ができたのだから。

でもそれだけではないよね。

そんなところもお互いねぎらう。

それが会の主旨。

実際にはたわいもないこと話して、楽しんでいるのだが、そんな話ができるのも特練ならではかな。

とにかく2011年、夏、お疲れさまexclamation

3年生はこれで引退、1,2年生は新体制の下、また秋の大会に向けて頑張ろうexclamation×2



それではまたexclamation



posted by 河原 at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

夜間部休講

午後2時の時点で、愛知県下暴風警報が解除されませんでしたので、本日の第2部(夜間部)の講義は休講となりました。
posted by 河原 at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昼間部休講

午前10時の時点で愛知県下暴風警報が解除されませんでしたので、第1部(昼間部)の講義は休講となりました。
posted by 河原 at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

役割の

おはようございます晴れ


今朝は大雨に暴風の模様台風

特に風が強いダッシュ(走り出すさま)

台風12号が接近中。

今日の講義、大会はないかも。

とりあえず、特練の東海学生体重別は午前は中止、午後は11時の時点で暴風警報が出ていれば、明日に順延。

講義は昼間部は10時の時点で暴風警報が出ていれば休講、夜間部は14時の時点で暴風警報が出ていれば休講となります。

そういうときは間違っても学校には来ないように手(パー)

安全第一ですからかわいい



昨日はS1臨柔上肢講義。

上肢の方は今回から筋学に入った。

上肢帯もたくさんの関節面を有するが、それを動かす、または支持するのは筋に依存しているといえる。

それらを一つ一つ、伸縮テープで再現しながらも解説。

特に肩関節、初動動作においては腱板の役割は大きい。

筋は小さくとも大きな意味を持つ。

それは付着部であったり、走行であったりする。

私自身、肩は何度かケガしているので、その意味合いの大きさは身をもって知る。

それこそ、この辺が落ちると車のハンドルすら満足に回せなくなるほど目

だからこそ、大きな筋ばかり鍛えても意味はないなと感じる。

要はバランス、役割の違い。

そんなところも解剖を勉強しながら感じていきたいものですかわいい


今日は一日、台風かな。

減量している選手は一日でも試合が延びるとキツイよねモバQ



それではまたexclamation



posted by 河原 at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

つもり

おはようございます晴れ


今日は病院の宿直明け。

何事もなかったが、台風の様子が気になる目

病院でいえば患者さんの来院を妨げることになるし、学校でいえば学生の登校を妨げること(休講)となるバッド(下向き矢印)

特練は明日は大事な試合日にあたるので、翌日の日曜日に延期となるのかexclamation&question

どちらにしても迷惑こうむることになるが、天災だけは事前の策を取とるしかないねかわいい



昨日はA1臨柔、S1臨柔下肢講義。

A1臨柔は手根骨〜指骨にかけてをレクチャー。

近位、遠位の配列から、アーチの形状、さらには手指の配列から手関節にいたるまでの関係性について。

手指に圧力をかければ、その近位にある手根骨にも影響を及ぼすこととなる目

私は学生に当てて心に圧をかけるけどね(笑)


まずは覚えること。

結節なり突出している部分もそれなりに意味をもつ。

骨のシェーマも覚えるにはとても役立つことでしょう。

もちろん、口頭試問もねかわいい



S1臨柔下肢は骨盤を連結させる靭帯を再現。

伸縮テープを用いて、その走行なり、弾性なりを再現できれば、臨場感が沸いてくるグッド(上向き矢印)

そのためのトレーニング。

そのためのプロセス。

やってみれば勘違いにも気づく。

「ここはこうだよ」

その一言をいうために私もいるようなもの。

わかっているつもりが意外とわかっていないのが人というものなのでしょうかわいい



つもりが積もらないうちに、何事も解消していきたいものです猫



それではまたexclamation
posted by 河原 at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

いよいよ

おはようございます晴れ


今日から9月。

娘も幼稚園の新学期が始まるモバQ

眠い目をこすり起きてくる様は、自分の子供時代の気持ちを思い出すねかわいい



昨日はA3柔道、特練、S1柔道講義。

A3柔道は久々ながら、投の形、手、腰、足技の全般指導を神谷先生から。

まずは投げずに、そして投げてみて感触を呼び戻す。

個々の技は別として、全般的には及第点。

あとは11月までに精度を上げればいい。


乱取りはさすがに3年生。

運動不足を解消するかのように動きがいいグッド(上向き矢印)

元々、運動部出身者が多いこのクラス。

校内柔道大会は今年こそ優勝かなかわいい



特練は水曜日ということでコーチ陣、OBも来てくれ活況グッド(上向き矢印)

また愛大や同朋大の学生も出稽古に来てくれて賑わいが増す右斜め上

体重別前なので、減量に苦しむ選手も多いが、ここは試合前の勝負どころ。

無差別であれば試合にのみ集中すればいいが、体重別だとそうはいかない。

しかし、条件は皆、同じ。

まずは減量に打ち勝ってもらいたいものですかわいい



S1柔道は昨日のA1同様、形のレクチャーから。

形の意味と意図を説明しながら、礼法、間合い、技へと入っていく。

これは感覚的なものが大きいが、相手の気配を感じることも呼吸を合わせる上では大事な要素。

一人よがりでは形は成立しない。

しかし、そこまでは最初からは土台、無理な要求。

だから存在だけを知らせる。

すると意識して稽古できるようになるので、結果、早く上手くなるのですモバQ

あとは上級者の技を受けてみることだね。

私も何度も頼まれて投げたが、ぐっとくる重い引きは腕の力だけでは到底、出ない。

体幹と重心を使った移動は想像以上に引き寄せられるものなのですかわいい


さて、そろそろ体も覚えてきたので実戦ができそうだね。

1年生もいよいよ乱取り指導に入っていきますグッド(上向き矢印)



それではまたexclamation




posted by 河原 at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。